「昔の話」「それはもう過去の話よ」の英会話・英語表現6選

2019年8月13日

「昔の話」「それはもう過去の話よ」の英会話・英語表現6選

たとえば、以前は誰かとモメていて、関係性に問題があったとしましょう。あなたは「昔のことだから水に流したい」と思っています。自分から「それはもう昔の話」と相手に伝えたいとき、英語でどのように表現すればよいでしょうか。

今回は「昔の話」「それはもう過去の話よ」の英語表現についてお伝えします。映画や小説、ドラマでも使われる表現です。ぜひ、チェックしてください。

 

 

「昔の話」「それはもう過去の話よ」の英語表現

「それはもう過去の話よ」「昔の話」の英語表現は、以下の通りです。

 

例文

That was then!
それは昔の話だ!

I’m past caring.
過去のことよ

I don’t care any longer.
私はもう気にしない (使いやすい)

It’s ancient history now.
それはもう過去の話よ。昔の話

Let bygones be bygones.
過去は過去。(ことわざ「過去は水に流せ」)

Tomorrow is another day.
明日は別の日

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

英語で会話をできるようになってくると、英会話の幅を広げたくなります。そういうときに上記のような表現が役立ちます。ご参考までに。

ancient
昔の、古来の、古代の

past
過去の

 

 

 

 

スタディサプリEnglishで日常英会話を身に着けよう!
スタディサプリENGLISHは、リクルートが運営する英会話学習アプリです。
このアプリを使用することで、リスニング・スピーキング能力を上げることができます。
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」
スタディサプリEnglishは、以下の人に効果があります。
特に、今まで英語・英会話学習に挫折してきた人にとっては、最適のアプリです。

  • 英会話初心者
  • 楽しく学びたい
  • リスニング能力を上げたい
  • 英語・英会話学習が続かず、挫折したことがある