applicable の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2019年9月21日

applicable の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

applicable「当てはまる」「適用できる」という意味です。今回はこの applicable について、簡単にお伝えします。

 




applicable の意味と簡単な使い方

applicable「当てはまる」「適用できる」という意味です。規則やビザ、考え方などの適用に使用します。また、最初の a にアクセントがあることに注意してください。使い方は、例文を見るとイメージしやすいです。

 

applicable の例文

It is applicable for two years.
2年間適用されます

I think it is just as applicable.
それがちょうど当てはまると思います

The rule is not applicable in the matter.
その件では、このルールは適用外です

It starts to become applicable to my life.
私の人生に適用し始めました

The principle is applicable to many objects.
その原理は多くの対象に当てはまります

The consideration is applicable to the relevant amendment.
考慮したことは、関連の修正に適用されます

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。applicable を規則やビザ、考え方などの適用に使用します。最初の a にアクセントがあります。ご参考までに。

applicable
当てはまる、適用できる

matter
問題

object
対象

consideration
考慮、考えたこと

relevant
適切な、関連のある

amendment
修正