easy以外の「簡単」を表す英語表現【例文あり】

2019年7月8日

簡単=easy と思っている方も多いと思います。実は私もでした。ここでは表現の幅を広げたい方のために、easy 以外の「簡単」という表現についてお伝えしていきます。語彙力をつけると、会話の幅が広がります。ぜひ参考にしてください。

 

 

easy以外の「簡単」を表す英語表現

以下の例文はそのまま使えます。参考にしていただけたらと思います。

 

例文

This is nothing.
たいしたことではないです。なんてことはないです

It’s piece of cake.
ちょろい。楽勝

Don’t overthink it.
考えすぎないで。気楽に考えてください

This one’s in the bag.
簡単です

There’s not much to it.
たいしたことじゃないです

She breezed through the exam.
彼女は試験がスラスラと解けました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。実際には easy で十分だと思います。表現の幅を広げるための参考になればうれしいです。

overthink
考えすぎる

breeze
そよかぜ、簡単なこと、そよ風がふく

breeze through
難なくやってのける