guess の意味と簡単な使い方【例文あり】

2019年7月27日

guess の意味と簡単な使い方【例文あり】

guess「推測する」という意味です。今回は guess の意味と簡単な使い方をお伝えします。think との違いもあわせてご確認ください。

 

guess の意味と簡単な使い方

guess「推測する」という意味です。主な使い方別にお伝えします。ご確認ください。

 

Guess what? : 「何だと思う?」

この Guess what? は人に話を振るときの前に使われます。「言おうとしていることは何だか当ててみて」になります。

Guess what?
何だと思う?

Guess what it is?
何だと思います?

Guess what’s inside?
中身を当ててみて

Guess what happened to me.
私に何が起きたか当ててみて

 

 

guess と think の違い

I guess は、主語の私が確証や事実であるかはわからないけれど、そう思うというときに使います。主語の私が事実と考えている場合は guess を使わず think を使います。think の方が確信度が高いです。

I guess you’re right.
キミは正しいんじゃないかな (think に比べて正しいと思っていない)

I think you’re right.
キミは正しいと思う (guess よりも正しいと思っている)

 

guess と think の違い
・確信度
guess : 確証がない
think : 確証がある
guess < think

 

 

会話でよく出てくる I guess の表現

I guess that’s about it.
まあそんなもんじゃないかな

I guess that would be all right.
たぶん大丈夫なんじゃないかな

I guess your role is more important than ours.
私たちの役割よりあなたのは大切なんだよ

I guess you have an eye for some things after all.
つまりは、お前は見る目があるってことだろうよ

You’re free to try and guess based on the taste though.
もちろん味のベースが何なのか当てようとしてもかまいませんよ

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

最初に Guess what?「何だと思う?」という意味です。guessthink の違いは、guess は確証がないと考えていて、think は確証があると考えているところが違います。確証がないときは guess, 確証があるときは think を使いましょう。ご参考までに。

guess
推測する (確証はないと考えている)

think
考える、思う (確証はあると考えている)

 

 

 

 

スタディサプリEnglishで日常英会話を身に着けよう!
スタディサプリENGLISHは、リクルートが運営する英会話学習アプリです。
このアプリを使用することで、リスニング・スピーキング能力を上げることができます。
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」
スタディサプリEnglishは、以下の人に効果があります。
特に、今まで英語・英会話学習に挫折してきた人にとっては、最適のアプリです。

  • 英会話初心者
  • 楽しく学びたい
  • リスニング能力を上げたい
  • 英語・英会話学習が続かず、挫折したことがある