英語・英会話の発音練習・矯正に最適な本・書籍・教材5選【最新版】

2019年8月12日

「自分の英語が通じない」
「自分が話した英語の発音が悪い」
「英語で話しかけても、わかってもらえない」

と感じたことはないでしょうか。私も海外生活4年ほどの中で、英語が通じなかったことは毎日のようにありました。

この記事では、発音の練習・矯正で最適な教材を5つ厳選してお伝えします。3分で読むことのできる内容です。ぜひ最後までお目通しください。

 

英語・英会話の発音練習・矯正に最適な本・書籍・教材

フォニックスとは、正しい発音の仕方を学ぶ方法です。文字と音の間の規則性を明らかにし、読み方を教えるものだとお考えください。ここからは、英語の発音練習・矯正に最適な本・書籍を5冊厳選してお伝えします。

 

小学生のフォニックス

英語の発音を歌で身に着けるための教材です。小学生のフォニックスというタイトルですが、大人の学び直しにもよいものだと思います。お子様と一緒に英語の発音を学びたい方にとっては、良い教材です。英語の発音に関して有名な著者がまとめた1冊になります。英語を発音を学ぶ・矯正する場合に最適です。

 

書いて覚えるはじめてのフォニックス

「アルファベットがそのまま音にならない」

これを不思議に思ったことはないでしょうか。この書籍ではアルファベットの正しい読み方を、体系にしてわかりやすく書かれています。CDもあるので音として学ぶことが可能です。実際に口に出して学べます。発音をしっかりと体系立てて学びたい人におススメです。

 

 

Active Phonics

英語の文字と音のルールを学ぶことができる書籍です。英語の音を聞き分け、発音の仕方を学ぶことができます。英語の発音に関して、何冊も本を出版されている方々の書籍です。それだけ内容に信用が置けるものだと言えます。

CDと本を一緒に購入して学ぶとより効果的です。CDと本が別売りになっている場合があります。その点だけご注意ください。

 

 

Sounds Fun!

英語の教材で英語の発音を学びたい人にとっては、この1冊が最適です。子供向けの教材ですが、大人でも使えます。ちょっと内容が難し目のところもあるので、英語に興味のある子や英語学習を続けてきた中級者以上におススメです。

 

 

フォニックスできれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本

英語フレーズから発音を学ぼうという書籍です。発音で気を付ける箇所を文章から学ぶことができます。基本の発音を学びながら、日常的なフレーズで応用していく流れです。Kindle版もあるので、スマホなどでも学べます。

 

 

英語で会話を楽しもう!

英語の発音練習・矯正に最適な本・書籍・教材を5つ厳選してお伝えしました。英語の発音を学ぶことは、英会話を楽しむことにつながります。

フォニックスとは
・正しい発音の仕方を学ぶ方法
・文字と音の間の規則性を明らかにし、読み方を教えるもの

 

 

英語・英会話の発音を学ぶための書籍は、以下の通りです。おすすめポイントとあわせて再度ご確認ください。

小学生のフォニックス 子どもと楽しく英語の発音を学びたい人
書いて覚えるはじめてのフォニックス 発音をしっかりと体系立てて学びたい人
Active Phonics 文字と音のルールを学びたい人
Sounds Fun! 英語の書籍から発音を学びたい人
フォニックスできれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本 日常会話フレーズから英語の発音を学びたい人

各書籍名をタップ・クリックすると、該当箇所にページ内移動します。

 

英語の発音は、いわゆるカタカナ英語だと通じないことがほとんどです。しかし、発音がよくなるとネイティブとの会話は通じます。周囲の日本人からの目も変わるかもしれません。ぜひ、発音を学んで矯正して、英語での会話を楽しんでください。

 

また、発音が正しくなったかを試したい方は、オンライン英会話で講師相手に会話してみてください。実際に発音がよくなったかどうかは、英語スピーカーに判定してもらうのが一番です。

業界No.1のDMM英会話で試してみる【公式サイト】