オンライン英会話を選ぶならレアジョブにすべき3つの理由

2019年8月12日

オンライン英会話を選ぶならレアジョブにすべき3つの理由

私は英会話に挫折していました。勉強してもうまくいかなくて、実力が上がっている気がしませんでした。実際にたまたまネイティブスピーカーと英語で話したとき、うまく話せず落ち込んでいました。そんなとき、このレアジョブに出会いました。「これだ!」と思って、すぐに申し込みしてオンライン英会話を始めました。しかし、実力は簡単に上がりませんでした・・・。

 

ある日、また別の機会で英語を話すことがありました。偶然、その場に居合わせた日本人の英語がとても上手だったのです。私はその人からアドバイスを1つもらいました。内容自体はとても簡単なものでしたが、試しにそのアドバイスをレアジョブの先生相手に実践しました。その結果、英会話の力を上げることができました。今思えばとてもいい出会いだったと思います。

 

私はレアジョブで英会話の力が一気に伸びたという実感があります。もうすでに会員になってかなり経っていますが、このサービスを上手に受けるコツがあると思います。今回はこのオンライン英会話サービスの「レアジョブ(rarejob)」についてご紹介していきます。英語で会話できるようになりたい人は必ずチェックしてください。

 

オンライン英会話を選ぶならレアジョブにすべき3つの理由

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

オンライン英会話を選ぶならレアジョブにすべき3つの理由

ここからはレアジョブ英会話の内容と選ぶメリットを、順番にお伝えします。

 

レアジョブ英会話とは?

レアジョブ(rarejob) は、1レッスンを100円台でマンツーマンのオンライン英会話レッスンを受けられるサービスです。1レッスンは25分です。以下からはレッスン内容、先生、レッスン予約、必要なものについて順にお伝えしていきます。

 

レッスン内容・教材について

レッスンはサイト内にある無料PDFテキストなどレッスン教材を使ったものから、教材指定なしのフリートークまで数多くあります。レッスンテキストも日常会話用、ビジネス用、文法用、発音用、お子様向け、TOEIC、TOEFL対策と種類は豊富です。ご自身の実力や課題に合わせて進めるのも良いと思います。教材選びに困る場合は、カウンセリングすることもできるので安心です。

※ 教材は他にもあります

 

 

先生について

レッスンの先生(tutor) は、フィリピンの人たちです。先生にもよりますが、基本的にはやさしく穏やかな人ばかりです。レッスン前にちょっとしたお願いをすることができます。例えば「あまり指摘をしないでください」というようなリクエストをすることもできます。

 

 

レッスン予約について

レッスンはサイト内で予約をします。例えば、夜の午後8時からに1レッスンを受けたいときは以下のように指定して検索すると、あなたの都合に合った時間帯で空いている先生が一覧で出てきます。あなたの都合に合わせてレッスン予約ができます。

 

 

レッスンに必要なもの

レッスンに必要なものは以下の通りです。

  • パソコン か スマートフォン
  • Skype (要会員登録)
  • マイク (必要に応じて)
  • カメラ (必要に応じて)
  • ヘッドセット (必要に応じて)

 

レッスンは Skype(スカイプ) というアプリを使用します。そのため、会員になる時には Skype にも会員登録しておくとよいでしょう。Skype の無料会員で問題ありません。

Skype はスマートフォンアプリでも授業を受けることができます。個人的にはパソコンで受けたほうがよいと思います。先生たちの中にはヘッドセットを使っている人もいますが、こちらはなくても大丈夫です。

Skype でカメラを使って顔を見ながらレッスンを進めていきます。たまに、先生の中にはカメラをオフにしている人もいます。しかし「発音とか見てほしい」「会話に慣れたい」ということでしたら、カメラを使って顔を見ながら話をするとよいでしょう。

 

 

オンライン英会話レアジョブを選ぶべき3つのメリット

ここからは、レアジョブを選ぶメリットについてお伝えしていきます。

 

おすすめポイント1 : 安心

この安心感は大きいなと思います。まず、先生たちが優しいです。初対面の人と Skype で話すのは緊張するという人も多いでしょう。しかし、先生たちは慣れている方ばかりで、かつレアジョブ側の教育も受けている方たちです。そういう気持ちを察して対応していただける方が多いです。私は安心をしてレッスンを受けることができています。

 

英語を間違えてもレッスンだから問題はありません。恥ずかしいという気持ちを持つ必要もなく、自信をもって先生とマンツーマンでお話しすることができます。海外の人と話すことに慣れていきたい人には、この点は特におススメします。

 

 

おすすめポイント2 : マニュアルが豊富

もし、英語を基礎から学びたいという人はこの点が一番よいかもしれません。例えば、「発音を良くしたい」「文法の基礎から学びなおしたい」「TOEICで高得点を取りたい」という人はそういうコースが用意されています。私は文法のわかりにくいところだけをピックアップして授業していました。そういう授業の受け方もアリです。

 

 

おすすめポイント3 : 自分の課題を自由に試すことができる

これは上記2つにも通じるところです。現在の私はレアジョブでフリー会話を楽しんでいます。そのときに「試す」ことができます。例えば、日常生活で疑問に覚えて調べたことが本当に通じるかどうかを試すのです。私が試したうちの1つで No clue. という表現があります。これをレッスン中のどこかで言って試すわけです。

No clue.
わからない。見当もつかない

 

今まではわからないことは、I don’t know. と言っていたかもしれません。しかし、この No clue. を言ってみて本当に通じるかどうかをレッスンで試します。試してみた経験は覚えていることが多いです。こういう経験は英会話の力となってあなたに還元されます。それの積み重ねができるという点ではとても有用です。もし、間違っていたとしても優しい先生のフィードバックで正しい表現、発音を教えていただけます。これが英会話の力を伸ばし、表現の幅を広げるものになります。

 

英会話の自己学習をして、それをレアジョブの先生(tutor)に話すだけで英会話の力が上がりました。とても簡単です。ぜひ試してみていただけたらと思います。

 

 

 

レアジョブ英会話で英語を話せるようになろう!

 

ここまでレアジョブ(rarejob)についてお伝えしてきました。オンライン英会話を選ぶならレアジョブにすべき3つの理由は

  • 安心
  • マニュアルが豊富
  • 自分の課題を自由に試すことができる

です。とくに3番目の点は私自身が英会話の力を伸ばした秘訣の1つです。

英会話ができる人とできない人の年収は200万円以上の開きがあるともいわれています。まずは無料体験で試してみるのが一番だと思います。もし、ダメだったらそのままやめてしまって大丈夫です。あなたにもいい出会いがあり、英会話の力が伸びることを願っています。