英語を話せるようになる簡単4ステップ

2019年6月10日

英語を話せるようになる簡単4ステップ (今すぐ方法を知りたい方こちらから!)
英語を話せるようになる方法はこちら
英語を聞き取れるようになる方法はこちら
クリックすると、ページ内の該当箇所に移動します。

 

 

「私は英会話に挫折していました」

「会話が続かない」
「英語が口から出てこない・・・」

 

こういう英語を話すときの悩み、とてもよくわかります。
なぜなら、私は英会話に挫折していたからです。

 

私は30代半ばから英会話の練習を始めました。
そのあと、海外で就職し、生活や仕事で使うことができるほどになっています。

 

Age is just a number.
年齢はただの数字だ

 

英語にはこういうフレーズがあります。
私は本当にこのことを実感しています。
年齢に関係なく成長できるし、いつスタートしてもいいのだと思います。

 

英会話で覚えておいてほしいことは「完璧に話せる必要はない」ということです。

 

英語のネイティブスピーカーのように話す必要はありません。
必要なときに必要なだけ英語を話すことができれば、仕事だろうが海外赴任だろうが大丈夫です。

 

では、どうすれば英語を話せるようになるのか。

 

その答えがこの記事にあります。

 

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ 目次
英語を話す
なぜ英語が話せるようにならないのか?
英会話の練習とは?
英語を話せるようになる簡単4ステップ
英語を話せるようになるために今すぐできることは?
英語を聞く 英語の聞き取りはどうするの?

項目をクリックすると、該当箇所にページ内移動します。

 

なぜ英語が話せるようにならないのか?

学生時代、英語を勉強してきたと思います。それだけで話せるようになった人は少ないのではないでしょうか。何年も英語を勉強しても、英語が話せるようにならないのはなぜなのでしょうか。

 

例えば、自転車に乗れるようになるためには、自転車に乗る練習をすると思います。

 

(自転車の練習)
・ペダルをこぐ
・バランスを取る
・ハンドルをしっかり握る

 

こういった自転車に乗る練習をすると思います。
自転車に乗る練習を経て、自転車に乗れるようになるわけです。

 

英会話も一緒です。英会話の練習しなければ話せるようにはなりません。

 

「英会話の練習って何?」
「学校で勉強してきたことは違うの?」

 

では、英会話の練習とは何なのでしょうか?

 

英語で会話するには、練習する必要があります
練習方法はこちらから ( ページ内移動します)

 

 

 

英会話の練習とは?

いわゆる日本の学校の英会話学習は、練習をしていないのです。だから学校で英語を習っても話すことができないのです。逆に言えば、練習すれば英語を話せるようになるわけです。

 

英会話の練習とは、英文を実際に口に出すことです。

 

間違えないでほしいのは、話せるようになるための練習なので英文です。単語ではなく、英文を口に出すことが大切です。

 

ものすごく単純に考えて、話してない英語が練習もせずにある日突然話せるようになるのかを考えてほしいのです。

 

そこで、必要になってくるのが正しい練習です。

 

英語を話せるようになるには練習が必要
練習=英語の文章を口に出すこと

 

 

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ

ここからは「どうすれば英語を話せるようになるのか?」についてお伝えしていきます。

ステップ1 瞬間英作文
ステップ2 音読
ステップ3 リピーティング
ステップ4 シャドーイング

勉強方法をクリックすると、該当箇所にページ内移動します。

 

ステップ1 : 瞬間英作文

英会話ができるようになるために練習するべきなのが、瞬間英作文です。瞬間英作文とは「日本語の文章を見て、瞬時に英語を口に出すこと」です。その瞬間英作文は以下の手順で行います。

 

(瞬間英作文の手順)
1. 日本語の文章を見る
2. 瞬時に英語を発音する

 

なぜ、この瞬間英作文が有効なのでしょうか。

 

普段、私たち日本人は日本語で物を考えていると思います。英語を口に出したいときは、英語がそのまま出てくるのが理想です。しかし、英語が話せないうちは日本語を介して英語を話すことになります。この日本語を介して英語を口に出す練習をして、そのスピードを速くすること。それが大切です。その練習に最適なのが瞬間英作文です。

 

瞬間英作文の本に書かれている通りに練習すると、英語の文法もあわせて学ぶことができます。下の書籍では英文法に合わせた流れになっているため、英文法をあわせて身に着けたい方にもおススメです。瞬間英作文は何回繰り返してもよいので、ぜひ試してみてください。

 


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 

瞬間英作文
瞬間英作文とは、日本語の文章を見て瞬時に英語を口に出すことです。
瞬間英作文で英文法も学べるのでおススメ。

 

 

 

ステップ2 : 音読

英語を話せるようになるには、英文を口に出す必要があります。英語の文章を口に出すことを音読といいます。音読も瞬間英作文と一緒に行います。音読はステップ2としましたが、常に実施しましょう。

 

そこで、問題になるのは「発音」です。

「発音はどうするの?」
「この英文をどのようにネイティブが発音しているのかわからない」

 

実は、この発音の問題を今すぐ解決することができます。それは、英語の文章を合成音声で読み上げてくれるサイトで英文を再生することです。以下の記事に、サイトの使い方などを簡単にまとめました。無料で使えます。発音を確認したい人は以下のリンクから確認してください。

 

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

上記の記事に書かれている通りに実施して、英文の発音を確認してください。どのような文章でも大丈夫です。そのサイトから流れてくる音声をマネしながら、音読してください。

 

英文の音読
・英文を口に出して読む
・英文音読サイトで発音を聞いてマネをして口に出す

 

 

ステップ3 : リピーティング

次に、リピーティングの方法についてご紹介します。リピーティングとは音声と文章を見ながら、同時にマネをして口に出すことです。

 

リピーティングをするのに適切なものは「英語の教材」です。教科書と音声がついているものを選びましょう。例えば、以下の書籍はとてもわかりやすかったです。そして、実際の海外生活で大いに役立ちました。

 


英会話 超リアルパターン500+[MP3音声付]

 

お金をかけないでリピーティングしたい人は Youtube にしましょう。下の記事に、Youtubeで練習する方法とおススメのYoutubeチャンネルをまとめました。あわせて確認していただけたらうれしいです。

 

英会話で困ることといえば「どの音声が自分のレベルに適しているかわからない」ことです。この記事では英会話上達に最適なYoutube動画をいくつかお伝えしていきます。 […]

 

リピーティング
音声と文章を見ながら同時にマネをして口に出す。

 

 

 

ステップ4 : シャドーイング

次にシャドーイングという方法をお伝えしていきます。シャドーイングとは、聞こえてくる音声のあと文章見ずに音声を口に出すことです。実際は、1, 2秒遅れて口に出すことになります。こちらもリピーティング同様に「英語の教材」を参考にしてください。

 

まず、仕事でつかえる英語を学びたい方は、以下の書籍をチェックしてみてください。実際の現場で使うビジネス英語が掲載されています。音読、リピーティング、シャドーイングにも役立ちました。とてもおススメです。

 


英会話 超リアルパターン500+【ビジネス編】

 

シャドーイング
聞こえてくる音声のあと、文章を見ずに音声を口に出すこと

 

 

実際に英語を話してみたい人はオンライン英会話!

 

 

英語を話せるようになるために今すぐできること

英会話を始めるときに何から始めてよいか、わからないかもしれません。以下の順番で練習しましょう。ステップ1の瞬間英作文を何度も実施するだけでも、だいぶ成長が実感できます。成長が実感できれば、英会話の練習も楽しくなります。今すぐ、以下の4ステップで英会話の練習を始めてください。

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ
1. 瞬間英作文
2. 音読
3. リピーティング
4. シャドーイング
方法については、該当箇所をクリックして確認してください。

 

実際に英語で話してみたい人はオンライン英会話「レアジョブ」

 

 

英語の聞き取りはどうするの?

英語を聞き取ることをリスニングといいます。

 

「リスニングはどうやって勉強するのか?」

 

こういう疑問をお持ちの方も多いと思います。英語の聞き取りに関する重要な法則をここでお伝えします。

 

「口にできないものは聞き取れない」

 

人間の脳は、慣れていない言語はすべて雑音として処理します。脳が英語に慣れて聞き取れるようになるには、口に出すことが必要です。脳が英語を認識するまで、英文を口に出してください。口に出す際は、なるべく英語のネイティブスピーカーの音声をマネしてください。

 

英文の音読リピーティングシャドーイングをすることで、英語の聞き取り能力が上がります。

 

英語の聞き取りに関する重要な法則
「口にできないものは聞き取れない」
→ 英文の音読、リピーティング、シャドーイングをして英語の聞き取り能力「も」上げよう!

 

レアジョブ英会話の無料体験レッスンを試してみる。

 

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ まとめ

ここまで「英語を話せるようになるためには何をしたらよいか」についてお伝えしました。

 

英語を話せるようになりたいのであれば、瞬間英作文だけをひたすらやる。最初はこれだけやりましょう。

 

私は30代半ばからこの本を始めました。そしてそのあと、海外で就職しました。同僚、上司、関係者との会話はすべて英語でした。そこまで英会話の力を引き上げてくれたのがこの本です。

 


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

瞬間英作文のほかに、英文の音読リピーティングシャドーイングをしましょう。この3つは英語を話す能力を上げるとともに、聞き取る能力も同時に上げてくれます。

 

 

このステップを見たからといって、実際に話せるようになるわけではありません。実践あるのみです。実際に「英語を話せるようになる簡単4ステップ」を実施してください。

 

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ
1. 瞬間英作文
2. 音読
3. リピーティング
4. シャドーイング
方法については、該当箇所をクリックして確認してください。

 

 

 

 



 

Posted by Sabay_Channel01