子どもの英語学習に最適なオンライン英会話スクール5選

2019年10月31日

「子どもに英会話を習わせたい」
「子どものオンライン英会話、どこを選んだらよいのかわからない」

とお考えかもしれません。オンライン英会話スクールがいくつもあって、どれにしたらよいのかわからないという気持ち、よくわかります。

英会話の能力を上げるには、実際に英語で話すことが不可欠です。海外在住歴2か国4年、現在は英語メディア運営者の私が、どのオンライン英会話スクールを選んだらよいのかについて、まとめました。具体的には、

  • 子ども専用なのか
  • サービス内容は何か
  • 細かい要望に応えてくれるのか

について大切なポイントだけをお伝えします。3分で読むことのできる内容です。この記事を読むことで「あなたの子どもがどのオンライン英会話スクールで学べばよいのか」がわかります。ぜひ最後まで目を通してください。

 

子どもの英語学習に最適なオンライン英会話スクール

ここからは、子どもの英語学習に最適なオンライン英会話スクールをお伝えします。

 

GLOBAL CROWN

GLOBAL CROWN
画像引用 : GLOBAL CROWN 公式サイト
名称 子ども英会話【GLOBAL CROWN】
特徴 ・あらかじめレッスン日時を決めておく方式
・マンツーマンで英語での会話時間を多くとることができる
・講師がバイリンガルなので、わからないことは日本語で説明可能
Web GLOBAL CROWN 公式サイト

GLOBAL CROWN は、子ども向けのオンライン英会話スクールです。アプリを使い、レッスンを行います。子どものモチベーションを上げる工夫もされています。無料体験キャンペーンを行っています。無料なので、損はしません。お子様と一緒に、レッスン内容を確認してみるとよいと思います。

 

 

ハッチリンクジュニア

HATCHLINKJR
画像引用 : HATCHLINK jr.
名称 ハッチリンクジュニア
特徴 ・授業以外のイベントもある
・学習指導要領に沿った英語教材あり
・老舗のオンライン英会話スクールで実績豊富
Web ハッチリンクジュニア 公式サイト

ハッチリンク ジュニアは、子供専用のオンライン英会話スクールです。2歳から18歳までを対象にしています。学習指導要領に沿った英語教材もあるため、小学5年生から始まる英語の授業対策に最適です。2回の無料体験レッスンが用意されています。子どもが英会話に不安にならずに、レッスンを受けられるかどうかを一緒に見極めるとよいと思います。

 

 

キッズスター☆イングリッシュ

キッズスター☆イングリッシュ公式サイト
画像引用 : キッズスター☆イングリッシュ公式サイト
名称 キッズスター☆イングリッシュ
特徴 ・子供英会話専用
・講師の経験が豊富
・細かい要望に応えることも可能
Web キッズスター☆イングリッシュ 公式サイト

キッズスター☆イングリッシュは、3歳から12歳までの子供専用オンライン英会話スクールです。レッスンレポートがしっかり書かれています。そのため、親側が現状を把握しやすいです。レッスンへの細かい要望にも応えることができます。無料体験レッスンも可能です。どんなことでも相性はあります。詳細を確認した上で、試してみてください。

 

 

クラウティ

クラウティ
画像引用 : クラウティ公式サイト
名称 クラウティ
特徴 ・学研の教材を使用
・好きな時間にレッスン可能
・1人が申し込めば家族5人まで受講可能
Web クラウティ 公式サイト

クラウティは、子どもだけではなく大人も受講できるオンライン英会話スクールです。小学校に入る前のお子様から社会人まで幅広く対応しています。誰か1人が申し込めば、家族も利用可能なのが大きな特徴です。子どもの英会話を機に、家族全員で英語を学びたい方は検討してみても良いのではないでしょうか。15日間無料体験もあるので、じっくりとレッスン内容を確認することもできます。

 

 

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
画像引用 : リップルキッズパーク
名称 リップルキッズパーク
特徴 ・サービス満足度99.4%
・兄弟一緒に受講しても1人分
・英検2次試験デモ面接対応も可能
Web リップルキッズパーク 公式サイト

リップルキッズパークは、日本初の子ども専用のオンライン英会話です。英検2次試験デモ面接など、英会話だけではなく、基礎知識習得にも対応しています。そして、サービス満足度99.4%が高いことが特徴です。まずは、レッスンを無料で体験してみて、サービスの満足度が高さを感じてみるとよいと思います。

 

 

 

まとめ

この記事では、以下のオンライン英会話スクールを5つ厳選して、お伝えしました。事情に応じて選択していただけたらうれしいです。

GLOBAL CROWN 講師がバイリンガルなので、わからないことは日本語で説明可能
ハッチリンクジュニア 学習指導要領に沿った英語教材あり
キッズスター☆イングリッシュ 細かい要望に応えることも可能
クラウティ 1人が申し込めば家族5人まで受講可能
リップルキッズパーク サービス満足度99.4%と高い

オンライン英会話スクール名をタップすると、説明箇所にページ内移動します。

 

小学3年生から体験授業、小学5年生から従来の中学英語相当の授業になるため、子どもの負担は大きくなると予想されています。そして、中学からは英語で英語の授業が行われ、大学入試も話す・聞く能力が重視されます。

オンライン英会話スクールも対応に力を入れています。子どもの勉強全般に対する負担を減らし、子どもの可能性を広げるためにも、オンライン英会話で英語のレッスンを受けることを検討してみてください。

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】


英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください