オンライン英会話のメリット・デメリット【最新版】

2020年6月7日

オンライン英会話のメリット・デメリット【完全版】

「オンライン英会話って何?」
「オンライン英会話には、どういうメリットがあるのだろう」
「英語で全然話できないけど、申し込んでも大丈夫なのかな?」

あなたは、このような悩みをお持ちではないでしょうか。私もオンライン英会話を始めるまでは、上記のように悩んでいました。

今回は、オンライン英会話のメリット・デメリットを中心に、上記の内容をわかりやすくお伝えします。この記事でオンライン英会話についての疑問点が解決します。ぜひ最後までご確認ください。

オンライン英会話のメリット・デメリット

ここからは、オンライン英会話についてお伝えします。

 

メリット

メリットは以下の通りです。

・比較的安い
・登録が簡単
・講師を選ぶことができる
・いつでもレッスンを受けることができる
・どこでもレッスンを受けることができる

 

比較的安い

オンライン英会話は、通話型の英会話学校と比べると安いです。

通学型英会話学校 1回1,980円 (50分のレッスン)
オンライン英会話 1回192円 (25分のレッスン)

某大手の通学型英会話学校だと、1回50分のレッスンで1,980円かかります。それに対し、オンライン英会話は1回25分のレッスンで192円です。

50分にあわせても、192 × 2 = 384円 になります。比べるとかなり安い金額です。

 

登録が簡単

オンライン英会話は、公式サイトで簡単に登録・申し込むことができます。英会話教室では、申し込みには実際に出向いて書類に記入する必要がある場合がほとんどです。

 

講師を選ぶことができる

オンライン英会話は、多くの講師の中から選ぶことができます。講師との相性が悪いと感じたら、次からは別の方を選ぶだけです。

通学型の英会話学校は、オンライン英会話よりも講師の数は少ないです。講師と相性が悪くても、レッスンを受けなければいけない可能性もあります。

 

いつでもどこでもレッスンを受けることができる

オンライン英会話では、あなたの都合に合わせてレッスンを予約することができます。

レッスン予約に最低限必要な項目は、以下の3つです。

・講師
・レッスン時間
・レッスン内容

ほとんどのオンライン英会話学校で、スマホかノートパソコンがあればレッスン受講が可能です。そのため、いつでもどこでもレッスンを受けることができます。

それに対し、通学型の英会話学校だと、決まった時間に決まった場所に行かなければいけません。通学にかかる時間・お金もかかります。

オンライン英会話のメリット
・比較的安い
・登録が簡単
・講師を選ぶことができる
・いつでもレッスンを受けることができる
・どこでもレッスンを受けることができる

 

 

デメリット

オンライン英会話のデメリットは、以下の通りです。

・やる気のない講師もいる
・人気の講師は予約が取れないことも多い
・直接話しているわけではないので、臨場感は薄れる

 

やる気のない講師もいる

残念ながらやる気のない講師もいます。彼らも人間です。やる気のないときもあるでしょう。

「やる気を出させる」ことはあきらめて、別の講師を探したほうが賢明です。オンライン英会話では予約した時間に、講師一人しかいないということは、あまりありません。ほかの講師にどんどんトライしましょう。

 

人気の講師は予約が取れないことも多い

どのオンライン英会話教室でも、たいてい人気の講師がいます。人気講師は予約が取れないことが多いです。

対処法は、あなたにあった講師を探すことです。多くのオンライン英会話教室では、講師を選べるぐらいたくさんいます。その中から根気よく探しましょう。

 

直接話しているわけではないので、臨場感は薄れる

臨場感とは、実際に英語で会話する場にいる感覚のことです。

オンライン英会話は、直接会って話しているわけではありません。直接会って話すよりも、臨場感は薄れるでしょう。目の前にいる人に英語を話すほうが、英会話の上達にとってはプラスに働くことも多いです。

オンライン英会話は直接英語で話す前の練習と割り切って、会話能力の上達を目指すとよいでしょう。

オンライン英会話のデメリット
・やる気のない講師もいる
・人気の講師は予約が取れないことも多い
・直接話しているわけではないので、臨場感は薄れる

 

 

あなたにあったオンライン英会話の選び方

料金 あなたにあった予算かどうか
講師の国籍 英語が公用語の国かどうか
レッスン時間 週に何回、何分レッスンをうけられるかどうか
サポート体制 日本語のサポートがあるかどうか
教材の充実度合い あなたの目標にあった教材があるかどうか

 

サービス内容

肝心のサービス内容は、実際にレッスンを受けるまで本当のところはわかりません。オンライン英会話サービスを提供しているところは、無料体験レッスンを受けられることがほとんどです。まずは一度試してみるのもいいと思います。

体験談も参考になるかもしれません。以下の記事を参考にしていただけたらうれしいです。

以前はオンライン英会話に申し込むときは不安で、「大丈夫かなー」と思っていました。なので、気持ちはよくわかります。[…]
「レッスン体験してみた人の話を聞いてみたい」「キャンブリーに対して、どういう感想を持ったのだろう・・・?」と、お考えではないでしょうか?「レッスンしている人がどのように感じているのか」を聞いてみたい気持ち、私も同感です。[…]
オンライン英会話の選び方
・料金
・通信環境
・講師の国籍
・レッスン時間
・サポート体制
・教材の充実度合い

 

 

オンライン英会話 – よくある質問

 

Q1. まったく英会話できないけれど、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

多くのオンライン英会話スクールでは、初心者用教材とプログラムが用意されています。レッスン予約時には、初心者対応ができる方に講師をお願いすることで対応しましょう。現時点で英会話ができなくても、オンライン英会話レッスンを受けても大丈夫です。

 

Q2. 英語のネイティブスピーカーじゃない講師の質は良いですか?

質は、英語のネイティブスピーカーかどうかではなく、講師の人間性によるところが大きいです。もちろん、講師は全員英語を話すことができます。それは、ネイティブスピーカーではなくても変わりません。

講師の質は、その講師の人間性によるところが大きいです。英語のネイティブスピーカーでも手を抜いていれば、質はよくはないでしょう。

英語のネイティブスピーカーではない方は、英語学習の苦労を知っています。苦労を知っているからこそできるレッスンもあります。たとえば、第2外国語としての英語学習法などを聞くこともできるでしょう。

大切なことは、しっかりと授業をしてくれるかどうかです。講師の質の良しあしは、ネイティブスピーカーかどうかはあまり関係がありません。講師の人間性によるものが大きいです。

 

Q3. どれくらいで効果がでるの?

人によります。

子供など、脳が吸収しやすい人は飲み込みも早く、効果が出るのも早いです。大人でも、ある程度英語力がベースにあり、英会話に慣れている人は比較的早いでしょう。

「これだけやれば、このくらいの効果が出る」と言い切ることはできません。

ただ、英会話に限らずどんなことでも続けないと上達しません。英会話がまったくできない人は、最初は大変かもしれません。英会話は、努力すればするほど能力が上がります。努力を止めないことが大切です。

 

Q4. 予習・復習は必要ですか?

人・状況によります。

まったくの初心者は、自己紹介など予習して準備しておくとよいと思います。TOEIC、TOEFLなどのテスト対策の方も、予習・復習が必要です。

ただ、講師の方と会話を楽しみたい方は、予習・復習がなくても大丈夫です。

 

Q5. 英語での会話が不安で緊張します、こんな私でも大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

講師の先生方もプロです。受講生が緊張していたり、不安に感じていたりすることをあらかじめ理解しています。

たとえ、緊張して言葉が途切れたとしても

Relax!
リラックスして!

No worries!
心配ないよ

It’s just a practice.
練習だから

と、笑顔で声をかけてくれる方ばかりです。英語での会話に不安になる気持ちはわかります。オンライン英会話は練習なので、間違っても大丈夫です。安心してください。

 

 

今すぐあなたに行ってほしいたった1つのこと

オンライン英会話は、デメリットよりもメリットの方が大きいです。

そして、今すぐ実施してほしいことがあります。まずは、オンライン英会話を体験してほしいのです。私が文章でいくらお伝えしても、あなたが身をもって体験したことには勝つことはできません。

オンライン英会話の大手の1つレアジョブ英会話では、無料でレッスンを体験することができます。以下のリンクから、内容を詳しく確認することができます。ぜひ、一度気軽に体験してみてください。

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください