英語を話せるようになるための簡単4ステップ【英会話】

2019年12月8日

英語を話せるようになるための簡単4ステップ【英会話】

「会話が続かない」
「英語が口から出てこない・・・」

こういう英語を話すときの悩み、とてもよくわかります。なぜなら、私は英会話に挫折していたからです。

私は35歳から英会話の練習を始めました。この記事に書かれている内容を実際に実践して、海外で就職しました。現在、私は1日12万以上読まれる英会話・英語学習サイトも運営しています。

今回、英語を話せるようになるための4ステップについて、簡単にお伝えします。具体的には

  • 英語を話せるようにならない理由
  • 英会話の簡単練習法

という内容です。3分もかからず読むことができます。

誰でも実践できる簡単な英会話の練習法です。ぜひ最後まで読み進めてください。

英語を話せるようになるための簡単4ステップ【英会話】

なぜ英語が話せるようにならないのか?

学生時代、英語を勉強してきたと思います。それだけで話せるようになった人は少ないのではないでしょうか。何年も英語を勉強しても、英語が話せるようにならないのはなぜなのでしょうか?

たとえば、自転車に乗れるようになるためには、自転車に乗る練習をすると思います。

(自転車の練習)
・ペダルをこぐ
・バランスを取る
・ハンドルをしっかり握る

こういった自転車に乗る練習をすると思います。自転車に乗る練習を経て、自転車に乗れるようになるわけです。

英会話も一緒です。英会話の練習しなければ話せるようにはなりません。

「英会話の練習って何?」
「学校で勉強してきたことは違うの?」

では、英会話の練習とは何なのでしょうか?

なぜ英語が話せるようにならないのか?
英語を話す練習をしていないから

 

 

英会話の練習とは?

いわゆる日本の学校の英語の授業は、英会話の練習をほとんどしていないのです。だから、学校で英語を習っても話すことができないのです。逆に言えば、練習すれば英語を話せるようになるのです。

英会話の練習とは、英文を実際に口に出すことです。

間違えないでほしいのは、英単語ではなく、英文を口に出すことです。単純に考えてください。口に出していない英語を、ある日突然話せるようになるのかを考えてほしいのです。

英語を話す練習をすることで、英語を話せるようになります。

そこで、必要になってくるのが正しい練習です。どうすれば英語を話せるようになるのでしょうか?

英語を話せるようになるには練習が必要
練習=英語の文章を口に出すこと

 

 

英語を話せるようになる簡単4ステップ

結論から言うと、英語を話せるようになるステップは以下の通りです。

ステップ1 瞬間英作文
ステップ2 音読
ステップ3 リピーティング
ステップ4 シャドーイング

勉強方法をクリックすると、該当箇所にページ内移動します。

 

ステップ1 : 瞬間英作文

英会話ができるようになるために練習するべきなのが、瞬間英作文です。瞬間英作文とは「日本語の文章を見て、瞬時に英語を口に出すこと」です。その瞬間英作文は以下の手順で行います。

(瞬間英作文の手順)
1. 日本語の文章を見る
2. 瞬時に英語を発音する

 

なぜ、瞬間英作文で英会話が上達するのか?

普段、私たち日本人は日本語で何かを考えています。たとえば

「お腹すいたなーご飯何食べようかな?」
「午前中のうちに、仕事の連絡を先方にしておかないと・・・」

などです。

その私たちが「英語を話す」場合は、日本語の考えを英語に変換して話します。

会話は瞬間瞬間のやりとりです。私たちの英会話は、日本語から英語に変換するスピードを速くすることが大切になってきます。

瞬間英作文は、日本語から英語に瞬時に変換する有効な練習方法です。瞬間英作文の本に書かれている通りに練習すると、英語の文法もあわせて学ぶことができます。なぜなら、英文法を復習するように作られているからです。

35歳で英語が話せなかった当サイトの管理人が一番最初に実践した方法が「瞬間英作文」になります。ぜひ、一度試してみてください。


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

瞬間英作文
瞬間英作文とは、日本語の文章を見て瞬時に英語を口に出すこと
瞬間英作文で英文法も学べるのでおススメ

 

 

ステップ2 : 音読

英語を話せるようになるには、英文を口に出す必要があります。なぜなら、練習しないとできるようにならないからです。

英語の文章を口に出すことを「音読」といいます。

音読は、常に練習してください。話せるようになるには大量の英文を音読する必要があるからです。

 

どんな英文を音読すればよいのか?

結論から言うと、あなたの英語学習の目的・状況にあった英文を選びましょう。

たとえば、あなたが「TOEICのスコアを上げたい」のであれば、TOEICで使われている英文を最優先に音読しましょう。あなたが「海外でレストランを経営したい」のであれば、接客英語、料理の英文を最優先に音読しましょう。

あなたの目的・状況にあったものを音読して、目的達成までまっすぐ進むことをおススメします。

 

音読のときに正しい発音をするには?

「発音はどうするの?」
「英文を正しく発音できているのか、自分ではわからない」

と疑問に思われるかもしれません。

実は、この発音の問題を今すぐ解決することができます。それは、英語の文章を合成音声で読み上げてくれるサイトで英文を再生することです。流れてくる音声をマネしてください。

音読の練習方法は、

  1. 英文読み上げサイトに英文を入力して、再生する
  2. 流れてくる英文音声をマネする
  3. 英文を見ずに、口からスムーズに出てくるまで何度も音読する

という3段階で練習しましょう。

以下の記事に、文章読み上げサイトの使い方と注意点を簡単にまとめました。サイトは無料で使えます。発音を確認したい人は以下のリンクから確認してください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]
英文の音読
・英文を口に出して読む
・音読はあなたの状況にあった英文を選ぶ
・英文音読サイトで発音を聞いてマネをして口に出す

 

 

ステップ3 : リピーティング

リピーティングとは音声と文章を見ながら、同時にマネをして口に出すことです。

Youtubeでリピーティングの練習することができます。下の記事に Youtube で練習する方法とおススメの Youtube チャンネルをまとめました。

英会話で困ることといえば「どの音声が自分のレベルに適しているかわからない」ことです。この記事では英会話上達に最適なYoutube動画をいくつかお伝えしていきます。 […]

 

リピーティングに最適な文章・音声

リピーティングに最適な文章・音声は「英語の教材」です。なぜなら、

  • Youtube とは違い、スラングなどがない
  • 正しい発音が再生される
  • 英文と音声がセットになっている

だからです。たとえば、以下の書籍は、英会話の基本パターンが網羅されています。実際に使いましたが、海外生活で大いに役立ちました。違う英語の教材を探す場合は、文章と音声がセットになっているものを選んでください。


英会話 超リアルパターン500+[MP3音声付]

リピーティング
・音声と文章を見ながら同時にマネをして口に出す
・Youtubeでもリピーティング可能
・リピーティングのベストは、英語の教材

 

 

ステップ4 : シャドーイング

シャドーイングとは、聞こえてくる音声のあと文章見ずに音声を口に出すことです。実際は、1, 2秒遅れて口に出すことになります。こちらもリピーティング同様に「英語の教材」を使いましょう。

以下の教材は、実際の現場で使うビジネス英語が掲載されています。音読、リピーティング、シャドーイングにも役立ちました。


英会話 超リアルパターン500+【ビジネス編】

シャドーイング
聞こえてくる音声のあと、文章を見ずに音声を口に出すこと

 

 

リスニングはどうやって勉強するのか?

「リスニングはどうやって勉強するのか?」

こういう疑問をお持ちの方も多いと思います。リスニング・英語の聞き取りに関する重要な法則をここでお伝えします。

「口にできないものは聞き取れない」

人間の脳は、慣れていない言語はすべて雑音として処理します。脳が英語に慣れて聞き取れるようになるには、口に出すことです。

リスニングの勉強法は、これまでにお伝えした

の3つです。これで英語の聞き取り能力が上がります。

英語の聞き取りに関する重要な法則
「口にできないものは聞き取れない」
→ 英文の音読、リピーティング、シャドーイングで、英語の聞き取り能力「も」上げよう!

 

 

英語を話せるようになるために今すぐできること

英会話の練習は、以下の通りです。この4ステップを続けることで、英会話が上達します。今すぐ、以下の4ステップで英会話の練習を始めてください。

英語を話せるようになる簡単4ステップ
1. 瞬間英作文
2. 音読
3. リピーティング
4. シャドーイング
方法については、該当箇所をクリックして確認してください。

 

上記の最初のステップ、瞬間英作文を繰り返すだけでもだいぶ成長します。35歳の英語の話せなかった当サイトの管理人は、この4ステップで

  • 海外就職
  • 英語を使った仕事
  • 1か月に12万以上読まれる英会話・英語学習サイトの運営

を達成しました。

まず、英語を話せるようになりたいのであれば、瞬間英作文だけでも試してみてください。


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

瞬間英作文と同時に

を試してみましょう。この3つは英語を話す能力を上げるとともに、聞き取る能力も同時に上げてくれます。

このステップを見たからといって、実際に話せるようになるわけではありません。できるところから、試してみていただけたらうれしいです。

 

あわせて読みたい

Posted by Sabay_Channel01