who の現在完了形例文まとめ【音読練習用】

2019年9月19日

たとえば「誰が受かったの?」「そのエリアは誰の管轄だ?」などは、英語で何と言えばよいのでしょうか。この記事では、会話でよく使う who という単語を使って、実際によく使う例文のみを厳選してまとめました。音読練習にぴったりなものばかりです。ぜひご確認ください。

 




who の完了形例文

who と現在完了形を使う例文をご紹介します。あまり使われない過去完了形は省略します。

 

who と 現在完了形を使う例文一覧

Who have passed?
誰が受かったの?

Who has he come for?
彼は誰を迎えに来たのですか?

Who has broken the cup?
誰がカップを割ったの?

Who have you met before?
前にお会いしたことはありますか?

Who has charge of the area?
そのエリアは誰の管轄だ?

Who has charge of publicity?
宣伝担当は誰ですか?

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

使える who の現在完了形の例文をまとめました。日常で瞬間的に出てくるまで、音読して、口に出して身につけていきましょう。

 

 



 



英会話の上達に興味のある方へ
英会話上達に役立つものの1つには「オンライン英会話」があります。

実際に話して練習しないと、できるようにはなりません。英会話を上達させるには、練習する必要があります。

オンライン英会話サービスを利用することで、スマホ1台で簡単に英会話の練習ができます。いつでもどこでも手軽に英会話の練習ができるオンライン英会話は、とても便利です。

オンライン英会話について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。
オンライン英会話で以下のようなことについて、考えてはいないでしょうか?「どれを選んだらよいかわからない」「自分にあうところがどこなのか、比較検討したい」「各オンライン英会話のサービス内容をまとめて知りたい」 […]


語学留学に興味のある方へ
フィリピン・セブ島にあるサウスピークでの本気留学 は、当サイトで1番人気があります。

サウスピークは、フィリピン・セブ島にある語学学校です。英語に本気の方が集まっています。

  • 本気で英語を身につける語学留学
  • TOEICのスコアが3か月で平均200点以上アップする
  • TOEFLコース、海外就職コースなど豊富な学習プランがある
など、実績が多数あることが人気の理由です。

体験談など詳しい内容は、公式サイトでご確認ください。