plea の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年1月12日

plea の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

plea「懇願」「主張」「申し立て」という意味です。今回はこの plea について、簡単にお伝えします。





plea の意味と簡単な使い方

plea「懇願」「主張」「申し立て」という意味です。この単語は、以下のように使います。具体的には、下の例文を確認してください。

  • 被告の主張
  • 緊急の感情的な要求
  • 被告による無罪の表明
  • 被告による事実の申し立て
  • 被告による法的根拠の主張

 

例文

She made an eloquent plea for mercy.
彼女は、慈悲による寛大な処置を求めた

He made a tearful plea to bias the jury.
彼は、陪審員に偏見を持たせるために涙の主張をした

The inmate had entered a plea of not guilty.
受刑者は、無罪の訴えを起こしていた

The impassioned plea touched her to her very soul.
熱を込めた求めは、彼女の魂に触れた

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

plea
懇願、主張、申し立て

eloquent
雄弁な、感銘的な

mercy
慈悲

tearful
涙の、悲しい、泣いている

bias
偏見を持つ、先入観、バイアス

jury
陪審員

guilty

inmate
受刑者

soul

impassioned
情熱的な、熱の入った