bear grudges の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年3月10日

bear grudges の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

空き時間にちょこちょことドラクエ11の英語版をしています。かなりのボリュームです。序盤、主人公を育てたおじいさんが、以下のように伝えるシーンがあります。

Don’t waste your time bearing grudges.

この bear grudges は、どういう意味なのでしょうか?

今回は bearing grudges について、簡単にお伝えします。




bearing grudges の意味と簡単な使い方

grudge「恨み」「うらやむ」という意味です。bearing grudges「恨みを抱く」という意味になります。bear, grudge を使った例文は以下の通りです。

 

例文

We bear no grudge against you.
私たちは、あなたに何の恨みもない

I don’t grudge him his happiness.
彼の幸せをうらんではいない

I assume he has a grudge against me.
彼は、私に対して恨みを持っていると思います

Don’t waste your time bearing grudges.
恨みを抱いて時間を無駄にするな

Everyone here has no reason to hold a grudge against her.
ここにいる誰もが、彼女を恨む理由がない

He has harbored a grudge against the world since then.
それ以来、彼は世界に対し恨みを抱いていた

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。grudge「恨み」「うらやむ」という意味です。この単語は hold, bear と一緒に使われます。ご参考までに。

hold
一時的に抑えておく、持つ、つかむ、支える

bear
我慢して持つ、運ぶ、抱く、帯びる

harbor
港、避難所、心に抱く

grudge
うらやむ、惜しむ、恨み

bearing grudge
恨みを抱く

Don’t waste your time bearing grudges.
恨みを抱いて時間を無駄にするな