bereft の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月22日

bereft の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

bereft「欠けている」という意味です。今回はこの bereft について、簡単にお伝えします。




bereft の意味と簡単な使い方

bereft「欠けている」という意味です。この単語は、以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 持っていない
  • 何かが奪われて欠けている
  • 誰かの死で悲しく孤独である

 

例文

I was left quiet bereft.
私は一人静かに取り残されました

He seems bereft of ideas.
彼はアイディアにかけているように思えます

The boy was so bereft of the spirit.
その子は、魂が奪われていました

They have grown so bereft of the truth.
彼らは、真実を見失ったまま成長しています

The corporation was bereft of most of the employees.
この会社は、ほとんどの従業員が欠席しています

We were utterly bereft when our mom died suddenly.
母の突然の死で、深く悲しんでいます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

bereft
欠けている

quiet
静かな

leave
残る

spirit
魂、心、精神、スピリット

truth
真実

corporation
会社、法人

employee
従業員

utterly
すっかり

suddenly
突然