eerie の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

eerie の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

eerie は「不気味な」という意味です。今回はこの eerie について、簡単にお伝えします。




eerie の意味と簡単な使い方

eerie は「不気味な」という意味です。この単語は「奇妙な」「恐ろしく神秘的な」ということを指します。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

An eerie silence reigns here.
ここは、不気味な沈黙に支配されています

The witch cast an eerie spell.
魔女は、不気味な呪文を唱えた

The guy did something eerie there.
その男は、そこで奇妙なことをしていたんだ

This room has a distinctly eerie atmosphere.
この部屋は、明らかに不気味だ

The lady has the eerie sensation of being watched.
その女性には、見られているという奇妙な感覚がありました

A weak neon lamp on the ceiling emits an eerie glow.
弱々しい天井のランプが、不気味な輝きを放っている

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

eerie
不気味な

silence
静寂、静か、静けさ

reign
支配する

witch
魔女

spell
呪文

cast
唱える

distinctly
明確に、はっきりと

atmosphere
雰囲気

sensation
感覚、感じ、気持ち、センセーション

neon lamp
ネオンランプ

ceiling
天井

glow
輝き

emit
放射する (音・光などを)