despite の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2019年11月2日

despite の意味と簡単な使い方【例文あり】

despite「… にも関わらず」という意味です。学生時代に習った単語の一つだと思います。今回はこの despite についてお伝えしていきます。頻出単語ですので、テストや受験だけではなく会話や仕事面でもつかえるようにしていきましょう。




despite の意味と簡単な使い方

despite「… にも関わらず」という意味です。「気づかないうちに・・・」「何もしてないけれど・・・」などのニュアンスがあります。以下の例文を音読して身に着けてください。

 

despite の例文

I laughed despite myself.
不本意ながら笑ってしまいました

Thank you for your call despite being busy.
お忙しいところお電話ありがとうございます

The children enjoyed today despite the weather.
あいにくの空模様にも関わらず、子供たちは今日を楽しんだ

He won the gold medal despite fracturing his feet.
足を骨折していたにも関わらず、彼は金メダルを取った

Almost of people came to the office, despite the typhoon.
台風にも関わらず、ほとんどの人が出社した

I did household chores despite having a horrible headache.
ひどい頭痛でしたが、家事をこなしました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

despite は文章でも会話でも出てきます。実際の会話で、口から出てくるか相手からの言いたいことがわかるかが大切です。この記事に目を通しているタイミングで身に着けてください。

despite
… にも関わらず

despite oneself
不本意ながら