gasp の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

gasp の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

gasp「あえぐ」「息切れ」という意味です。今回はこの gasp について、簡単にお伝えします。




gasp の意味と簡単な使い方

gasp「あえぐ」「息切れ」という意味です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • けいれんのような息切れ
  • 息を止めているときに何かを言う
  • 痛みや驚いて口を開けて息を吸う
  • 息を吐いて、空気を得ようとする
  • 切望する・手に入れようと必死になる (be grasping for)

 

例文

She gasped her amazement.
彼女はびっくりして息をのんだ

The country gasps for fiscal air.
国は、財政的に息苦しくなっています

The kid nearly gasped out loud.
その子は思わず声がでそうになった

That guy will be at his last gasp.
奴は最後に悪あがきをするだろう

The gentleman gasped an apology.
その紳士は、謝罪の言葉を口にした

She gasped her sigh of resignation.
彼女はあきらめたようにため息をついた

I am gasping for a beer this evening.
今夜はビールが飲みたくてたまらない

The victim managed to gasp a few words.
被害者は、何とかして言葉を発した

The hurting man gave a small gasp of pain.
その傷ついた男は、痛みで小さく息をついた

He gasped for air and drank a glass of water.
彼は息を切らして、一杯の水を飲んだ

On her last gasp, she murmured the name of the person who stubbed her.
最後の息で、彼女は自分を刺した人間の名前をつぶやいた

With a gasp of horror, we jumped up and ran out of the ruin of the mansion.
恐怖のあまり、私たちは飛び上がって、廃墟となった館から逃げ出した

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

gasp
あえぐ、息切れ

amazement
驚き

fiscal
財政的な

nearly
ほとんど

gentleman
紳士、ジェントルマン

apology
謝罪

sigh
ため息

resignation
あきらめ

victim
犠牲者、被害者

manage to ~
なんとか~する

hurt
痛い、痛める、損なう、傷つける

pain
痛み

murmur
つぶやく

stub
刺す

horror
恐怖

ruin
廃墟

mansion
邸宅、豪邸