precision の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

precision の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

precision「精度」「精密」という意味です。今回はこの precision について、簡単にお伝えします。




precision の意味と簡単な使い方

precision「精度」「精密」という意味です。この単語は以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 正確の良しあし
  • 正確な状態・事実・品質

 

例文

It has to be organized with precision.
正確に整理されていなければなりません

She chose her words with great precision.
彼女は、かなり正確に言葉を選んだ

The document lacks analytical precision and clarity.
文書には、分析精度と明快さが欠けています

The chief librarian explained the precision of his work.
図書館長は、彼の仕事の正確さを説明しました

We measured the well-being of people with the same precision.
人々の幸福度を、同じ精度で測りました

The novel needs to communicate the story with its accuracy, precision, and profundity.
小説は、話を正確で精密に深く伝える必要があります

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいかもしれません。ご参考までに。

precision
精度、精密

accuracy
正確さ

organize
整理する

choose
選ぶ

chief
主任

librarian
司書

analytical
分析的な

lack
欠ける

measure
測る

well-being
幸福

communicate
伝える、伝達する

profundity
深み、深さ、深遠