preoccupied の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年3月13日

preoccupied の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

preoccupied「気を取られている」「何かに心を奪われている」「夢中になっている」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




preoccupied の意味と簡単な使い方

preoccupied「気を取られている」「何かに心を奪われている」「夢中になっている」という意味です。考えすぎていたり、心配しすぎていたりしていて、悩まされている状態を指します。例文から使い方の参考にしてください。

 

例文

He seemed a bit preoccupied.
彼は、何に気を取られているように思えた

She was really preoccupied with this issue.
彼女は、この件に気を取られていた

I’m more preoccupied with what I’m doing now.
私は、自分がしていることに夢中になりすぎています

We’re not preoccupied with what’s going on here.
我々はここで起きたことに囚われていませんでした

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。あまり使う単語ではないと思います。必要な方はこのタイミングで身につけていただけたらうれしいです。

preoccupied
気を取られている、何かに心を奪われている、夢中になっている