protest の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年7月12日

protest の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

protest「抗議」「断言する」「異議を申し立てる」という意味です。今回はこの protest について、簡単にお伝えします。





protest の意味と簡単な使い方

protest「抗議」「異議を申し立てる」という意味です。強い反対の意思を伝えるときに使います。また、疑いや告発に対して、無実などや言いたいことを主張するときにも使用可能です。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

It might be futile to protest.
抗議はメリットがないかもしれません

I have always protested my innocence since then.
当初より、私は無罪を主張しています

The crowd grumbled and protested, but to no avail.
民衆は抗議したが、役に立ちませんでした

Demonstrators protested bitterly to the government.
デモの参加者は政府に強く抗議した

The employees made a protest about the fall in their wages.
従業員は、賃金が下がったことに異議を申し立てた

The proposed policy changes caused protests from the public.
提案された政策の変更は、一般から抗議の声が上がりました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

protest
抗議、断言する、異議を申し立てる

futile
役に立たない、無能な

incompetent
役に立たない、無能な

innocence
無実

crowd
民衆

public
一般大衆

grumble
ぶつぶつ言う、不満を述べる

avail
役立つ、利用する

demonstrators
デモの参加者

bitterly
痛烈に

employee
従業員

wage
賃金

policy
政策

cause
引き起こす

 



「英語で会話するのが不安」という気持ち、ありませんか?
実際、海外に住む前の私もそうでした。その気持ちはよくわかります。その不安を解消するのに最適なのがオンライン英会話サービスのレアジョブです。業界最王手で日本語のサポートも充実しています。初心者用の英会話練習やTOEIC対策なども万全。「英語での会話に慣れたい」など最初の入り口にピッタリです。登録はこちらから。
会員数100万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
「ネイティブの発音・スピードについていけない」と、お考えではないでしょうか?
私もネイティブとの会話についていけなくて、何度もくやしい思いをしました。そして、その悩みを解決するには、このCAMBLY (キャンブリー) でレッスンするのが一番です。全世界のネイティブ講師とオンラインでいつでも会話ができます。録画機能もあり、聞き直しも可能。日常会話をするのにも海外就職・留学などさらに上を目指す人にとってもベストなのが、このキャンブリーです。無料で試すにはこちらから。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】