as long as と as far as の違いと使い方【例文あり】

2019年8月21日

as long as と as far as の違いと使い方【例文あり】

「as long as と as far as の違いがわかりにくい!」

あなたは、そういう思いを持っているかもしれません。実際、as long as, as far as の違い、意味を見ただけで理解できますでしょうか?

 

  • as long as : さえすれば、する限り、だけずっと
  • as far as : まで、する限り遠くまで、する限り

 

過去の私は、意味を見ただけで両者の違いがわかりませんでした。今回は as long asas far as の違いを例を交えてお伝えします。ぜひ確認してください。

 





as long as と as far as の違いと使い方

as long as を理解するためには、まず if との違いを理解するとよいでしょう。そのあとで、as far asas long as の違いを理解するとわかりやすいです。

 

as long as と if の違い

最初に改めて意味を説明すると as long as条件を表しています。しかし、as long asif では意味が違います。

 

as long as 以降の条件は達成されている

I’m happy as long as you are here.
あなたがここにいてくれたら、私は幸せです。

 

as long as
「既にあなたがここにいてくれている、もしくはかなりの確率でこれからもここにいてくれているだろう。だから私はハッピー」

 

つまり、as long as 以降の文章の条件が達成されています。

 

 

if 以降の条件は達成されていない

I’m happy if you are here.
あなたがここにいてくれたら、私は幸せです。

 

if
今、あなたはここにはいないけれど、もしここにいてくれるのなら私はハッピー

 

こちらは as long as と違って、if 以降の文章の条件が達成されていません。

 

as long as と if の違い
as long as ・・・ 条件が達成されている
if ・・・条件が達成されていない

 

 

as far as の意味

as long as と似ているように見える熟語が、この as far as です。意味だけを見ると、よく似ているように感じられるかもしれません。しかし as far as範囲を示します。as far as「特定の場所まで」「できるところまで」という範囲の感覚です。

We should do it as far as we can.
できるところまでやるべきだ。

She went as far as Bangkok by bus.
彼女はバスでバンコクまで行きました。

 

as far as の意味
「~する限りは」
距離的な限定を表す。




as long as と as far as の違いを例文で理解する

こういう熟語を英会話シーンで使いこなせるようになるためには、例文を何度も繰り返し音読することです。そこで、いくつか例文を挙げていきます。

 

as long as (条件) : ~する限りは

as long as は、条件が達成されている場合の「~する限りは」となります。

I’m happy as long as I’m alive.
生きている限り幸せだ。

We’ll be fine as long as we have this.
これさえあれば大丈夫。

I’ll work as long as I’m physically able to.
体が動く限りは働きます。

As long as my beloved husband is with me.
私の夫さえ一緒にいてくれたら。

 

 

as far as (範囲・距離) : ~する限りは

as far as「特定の場所まで」「できるところまで」という範囲、距離について「~する限りは」となります。

This is as far as his argument goes.
ここまでが彼の主張です。

As far as I know, the man is still missing.
私が知る限りでは、その男は未だ行方不明のままです。

A bus service is available as far as the town.
その町までバスが通っているよ。

As far as I’m concerned, everything is all right.
私に関する限りでは順調です。

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 




as long as と as far as の違い・簡単まとめ

as long asas far as との違いについてお伝えしました。簡単にまとめると以下の通りです。ご参考までに。

 

if : もしも … なら (条件は満たされていない)
as long as : さえすれば、する限り、だけずっと (条件は満たされている)
as far as : まで、する限り遠くまで、する限り (範囲・距離的な限定)