consistency の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年10月13日

consistency の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

consistency「濃度」「一貫性」「整合性」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




consistency の意味と簡単な使い方

consistency「濃度」「一貫性」「整合性」という意味です。この単語は、以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 一貫した行動・扱い
  • 物質がまとまっている様子 (粘度・厚さ)
  • 時間経過しても大きくパフォーマンスが変わらないことを示す品質

 

例文

His words show no consistency.
彼の言葉には、整合性が見られない

Mix water and flour to the right consistency.
水と小麦粉を均一になるように混ぜる

Add water to achieve the desired consistency.
好みの濃さになるまで、水を加えてください

We couldn’t spot any patterns or consistencies.
パターンや一貫性は見られませんでした

The rookie has played with consistency all season.
その新人はシーズン通して安定したプレーをしています

The consistency of performance has been absolutely superb.
パフォーマンスの安定性は、実に素晴らしいものです

There’s a lack of consistency in matters of the party’s policy.
党の方針には、一貫性が欠けています

The strict regulatory system does not provide consistency of treatment.
厳しい規制システムは、治療の一貫性が提供できません

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

consistency
濃度、一貫性、整合性

mix
混ぜる

flour
小麦粉

desired
希望の

pattern
パターン

spot
気づく、点、欠点、シミ、スポット

rookie
新人、ルーキー

absolutely
一切、絶対に、まったく

superb
すばらしい

lack of …
… が欠けている

party
政党

treatment
治療、扱い

strict
厳しい

regulatory
規制