courteous の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

courteous の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

courteous「丁寧な」「親切な」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




courteous の意味と簡単な使い方

courteous「丁寧な」「親切な」という意味です。この単語は、以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 礼儀正しい
  • 敬意を払った
  • 思いやりのある態度の

 

例文

She is a courteous woman.
彼女は礼儀正しい女性です

This email was courteous and firm.
このメールは、丁寧でしっかりしたものでした

He is uncompromising but also courteous.
彼は妥協しないが、敬意を払った態度をする

We can be courteous without being empathic.
共感しなくても、敬意を払った態度をすることはできます

The hotel provides courteous and fast service.
そのホテルでは、丁寧で迅速なサービスを提供しています

The gentleman was soft-spoken and invariably courteous.
その紳士は、物腰が柔らかく、いつも丁寧に対応されていました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

courteous
丁寧な、親切な

firm
会社、固い

uncompromising
妥協しない

empathic
共感

invariably
常に

soft-spoken
口調の柔らかい