revoke の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年3月7日

revoke の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

revoke「取り消す」「廃止する」「解約する」という意味です。今回はこの revoke についてお伝えします。意外と目にしたり、耳にする単語です。ぜひこの場で身につけてください。




revoke の使い方

revoke「取り消す」「廃止する」「解約する」という意味になります。公式に効果・効力をなくすることです。revoke の例文から、どのように使われるかを確認してください。

 

例文

The permission was revoked.
その許可は廃止されました

They have revoked the agreement.
彼らは同意を取り消した

I am not allowed to revoke already signed deal.
私には、署名入りの取引を取り消すことはできません

The person in charge of the association will not be able to revoke the litigation proceeded.
協会の担当者では、進行した訴訟を取り消すことはできません

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。revoke「取り消す」「廃止する」「解約する」という意味です。cancel に似ています。公的な文書などで見かけますので、身につけておくとよいかもしれませんね。ご参考までに。

revoke
取り消す、廃止する、解約する (固い表現)