「おかわり」の英語表現3選【英会話用例文あり】

2022年5月16日

「おかわり」の英語表現3選【英会話用例文あり】

たとえば、以下は英語で何と表現すればよいのでしょうか?

「おかわりできますか?」
「おかわりはいかがですか?」
「ワインを2回、おかわりしました」
「ビールのおかわり、ありますか?」

今回は「おかわり」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「おかわり」の英語表現

another 別の
refill 詰め替え (飲み物)
補充する
seconds おかわり

そのほかの「おかわり」の英語表現も、あわせてご確認ください。

 

another の例文

another「別の」という意味です。another を使って以下の例文のように「おかわり」を表現できます。

Can I have another?
おかわりできますか?

Can I get another one?
もうひとつ、もらえますか?

Can I get another beer?
ビールのおかわり、ありますか?

Can I have another cake?
ケーキのおかわり、してもいいですか?

I got another plate of the same thing.
同じのをおかわりしたよ

Can I get another one of these please?
これをもう一つ、いただけますか?

 

 

refill の例文

refill「詰め替え」「補充する」という意味です。飲み物に使います。

Can I get a refill?
飲み物のおかわり、もらえますか?

How about a refill?
おかわりはいかがですか?

Can I have a refill?
飲み物のおかわり、もらえますか?

I’ll refill your glass.
おつぎします

Would you like a refill?
おかわりはいかがですか?

I refilled my wine twice.
ワインを2回、おかわりしました

 

 

seconds を使う「おかわり」の英語表現例

second の複数形の seconds「おかわり」を表現することもできます。

Can I have seconds?
おかわり、ありますか?

He had seconds because he hadn’t eaten breakfast and lunch.
彼は朝食と昼食を食べていなかったので、おかわりしました

 

 

そのほかの「おかわり」の英語表現例

ご参考までに。

I want some more.
もっとほしいね

I’ll get more of this.
これをもっとください

I’ll order the same thing.
同じのを注文します

Would you care for a drink?
お飲み物はいかがですか?

Please eat as much of them as you’d like.
おかわり、まだまだあるから食べて




まとめ

いかがでしたでしょうか。上記の表現例を応用して使っていただけたらうれしいです。ご参考までに。

another
別の

refill
つめかえ、補充する

seconds
おかわり