deceive の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年1月13日

deceive の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

deceive「だます」という意味です。今回はこの deceive という単語について、お伝えします。テストや試験にも出てきますし、映画やドラマでも耳にします。このタイミングで身につけていただけたらと思います。




deceive の意味と簡単な使い方

deceive「だます」という意味です。偽りがあることを真実であるかのようにして、だました側が得をするときに使います。例文から使い方を理解すると早いです。

 

deceive の例文

I didn’t intend to deceive you.
だますつもりはなかったんだ

She was deceived by that man.
彼女は、その男にだまされました

Don’t be deceived by appearance.
外見にだまされないで

I think he played an act to deceive her.
私は、彼が彼女をだますための芝居をしたのだと思います

He continued to deceive them to the end.
彼は、最後まで彼らをだましとおしました

They deceived us by selling expired goods as new ones.
彼らは私たちをだまして、賞味期限切れの商品を新しいものとして売った

 

 

deceive oneself の例文

deceive oneself「間違ったことを思い込む」という意味になります。正しく認識できていないときに使います。

Stop deceiving yourself.
自分を偽るのはやめて

It was no use deceiving myself. The worst is not over yet.
自分をだましても無駄だった。最悪の事態はまだ終わってない

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。映画やドラマでは「だます」「だまされる」ことが多いです。覚えておくと、内容理解に役立つと思います。ご参考までに。

deceive
だます

deceive oneself
間違ったことを思い込む

intend to ~
意図して~する

expired goods
賞味期限切れの商品

appearance
外見、見た目

worst
最悪、最悪の事態

 

 

 



英会話の上達に興味のある方へ
英会話上達に役立つものの1つには「オンライン英会話」があります。

実際に話して練習しないと、できるようにはなりません。英会話を上達させるには、練習する必要があります。

オンライン英会話サービスを利用することで、スマホ1台で簡単に英会話の練習ができます。いつでもどこでも手軽に英会話の練習ができるオンライン英会話は、とても便利です。

オンライン英会話について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。
オンライン英会話で以下のようなことについて、考えてはいないでしょうか?「どれを選んだらよいかわからない」「自分にあうところがどこなのか、比較検討したい」「各オンライン英会話のサービス内容をまとめて知りたい」 […]


語学留学に興味のある方へ
フィリピン・セブ島にあるサウスピークでの本気留学 は、当サイトで1番人気があります。

サウスピークは、フィリピン・セブ島にある語学学校です。英語に本気の方が集まっています。

  • 本気で英語を身につける語学留学
  • TOEICのスコアが3か月で平均200点以上アップする
  • TOEFLコース、海外就職コースなど豊富な学習プランがある
など、実績が多数あることが人気の理由です。

体験談など詳しい内容は、公式サイトでご確認ください。