decent の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

decent の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

decent は「親切な」「まともな」「きちんとした」「服を着ている」「受け入れられる」という意味です。今回はこの decent について、簡単にお伝えします。




decent の意味と簡単な使い方

decent は「親切な」「まともな」「きちんとした」「服を着ている」「受け入れられる」という意味です。この単語は、以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 受け入れられる
  • 一般に認められている
  • 親切で寛大で (イギリス英語)
  • 人前に出ても大丈夫な服を着ている
  • 道徳的で立派な行動基準に沿っている

 

英語表現例

It is not decent to do it.
それは適切ではありません

They judged him to be decent.
彼らは、彼がきちんとしてた身なりをしてると判断しました

Don’t you have a decent dress?
ちゃんとした服、持ってないの?

The nuns led a chaste, decent life.
修道院の女性たちは、貞潔で道徳的な生活を送りました

The building has no decent equipment.
その建物には、まともな設備がありません

It is decent of her to apologize to them.
彼らに謝るのは、彼女のやさしいところです

The governor is going to provide decent housing for the poor.
知事は、貧しい人のために住宅を提供しようとしています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。TOEIC などのテストで出てくる可能性は高いです。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

decent
親切な、まともな、きちんとした、服を着ている、受け入れられる

judge
判断する、裁判する、裁判官、審判者

chaste
純潔な、上品な、簡素な

apologize
謝る