reckon の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年6月13日

reckon の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

reckon「思う」「考える」「みなす」「計算する」という意味です。今回はこの reckon について、簡単にお伝えします。




reckon の意味と簡単な使い方

reckon「思う」「考える」「みなす」「計算する」という意味です。この単語は、以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 量の計算
  • 「私は … と考えている」と意見を述べる

 

例文

I reckon it’s going to clear up.
晴れてくると思っています

I’ll reckon the cost before I decide.
決める前に費用計算します

The profits are reckoned at 12 million dollars.
利益は、1200万ドルと考えられています

I didn’t reckon for having such nasty weather.
そんなにひどい天気だとは思ってなかった

He reckons that our cultural standard is higher than others.
彼は、ほかより私たちの民度が高いと思っています

There’s some political force to be reckoned with In this case.
このケースでは、考慮すべき政治的な力があります

The accountant reckoned up the expenditure for the last month.
会計士は、先月の支出を計算した

He reckoned the time needed for unloading the cargo before he did.
彼は実施前に、荷物を下ろすのに必要な時間を計算していました

Do you reckon in the time needed for preparing for the business maneuver?
経営戦略への準備に必要な時間を考えていますか?

The boy reckoned the number of days left until the summer vacation on his fingers.
その子は、夏休みまでの残り日数を指で数えました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

reckon
思う、考える、みなす、計算する

clear up
晴れる

decide
決める

profit
利益

nasty
不快な、いやな

political
政治的な

force
力、権力、勢力

unload
荷を下ろす

cargo
積荷

maneuver
操作、戦略、策略

expenditure
支出

accountant
会計士

the number of days left
残り日数

cultural standard
民度、文化水準