discern の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年1月14日

discern の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

discern は「見つける」「認識する」「見分ける」という意味です。今回は discern の意味と使い方について、簡単にお伝えします。




discern の意味と簡単な使い方

discern は「見つける」「認識する」「見分ける」という意味です。ハッキリしないものを理解する・知覚できるときに使います。具体的な使い方は、例文を参考にしてください。

 

discern の例文

意味ごとの例文は以下の通りです。

 

見つける

I cannot discern your car key in the darkness.
暗闇の中だと車のカギを見つけることはできない

Much will be discerned about these differences.
これらの違いは多く見つかるだろう

 

 

認識する

I cannot discern what improvements should be made in this case.
私には、この件における改善点を認識する能力がありません

The camera that AI works automatically can discern the shape of any human hands.
AIが自動的に機能するカメラは、人の手の形を認識することができます

 

 

見分ける

Do you know how he discerns what is true?
彼がどのように真実とは何かを見分けているのか、あなたは知っていますか?

It might allow us to discern the hidden truth.
それは、私たちに隠された真実を見分けられるようにするかもしれません

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。discernfind out, recognize, distinguish などに置き換えることができる単語です。テストで必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに

discern
見つける、認識する、見分ける