predisposition の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年6月13日

predisposition の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

predisposition は「傾向」「要因」という意味です。今回はこの predisposition について、簡単にお伝えします。




predisposition の意味と簡単な使い方

predisposition は「傾向」「要因」という意味になります。「特定の行動・方法である状態になる傾向」ということです。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

Some genetic predisposition is likely.
いくつかの遺伝的要因がありそうです

He has an annoying predisposition to find fault.
彼には、失敗を見つけ出すうっとおしい傾向があります

Observe how it might affect predisposition to a disease.
それが病気の要因にどう影響するか、観察しましょう

I found that some people have a predisposition to addiction.
中毒の傾向がある人もいることがわかりました

She has a predisposition to reinforce most of the myths I’ve realized.
彼女には、私が把握している作り話のほとんどを強めていく傾向があります

Some people have a biological predisposition to go to bed early and get up early.
一部の人には、早寝早起きの生物学的要因を持っています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

predisposition
傾向、要因

genetic
遺伝的

annoying
うっとおしい、やっかいな

disease
病気

likely
ありそうな、しそうな、適当な、見込みのある

myth
神話、作り話

fault
失敗

affect
影響する

reinforce
強化する

realize
わかる、把握する、認識する

biological
生物学的