wise to ~ の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年6月18日

wise to ~ の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

wise to ~「~を知っている」という意味です。今回はこの wise to ~ について、簡単にお伝えします。




wise to ~ の意味と簡単な使い方

wise to 「~を知っている」という意味です。以下の場面に使います。具体的にどのように使うかは、例文を見てください。

  • 認識しているとき
  • 精通しているとき
  • 使い慣れているとき

 

例文

I’m wise to them.
私は彼らのことを良く知っています

She got wise to the rules.
彼女はルールに精通するようになりました

My phone is wise to maintain silence.
電話は静かであることを教えてくれている。電話は静かなままだ

He has been wise to those techniques for years.
彼はその技術に長年精通しています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。wise「賢い」「賢明な」の意味に通ずるところがあるので、理解しやすいと思います。ご参考までに。

wise
賢い、賢明な

wise to ~
~を知っている

maintain
維持する

silence
静寂、沈黙