disparate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月24日

disparate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

disparate「異なる」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




disparate の意味と簡単な使い方

disparate「異なる」という意味です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 本質的に異なる
  • あらゆる点で異なる

 

例文

It is strikingly disparate.
驚くほど全く異なります

Such things are seemingly disparate.
そのようなものは、一見全く異なるように見えます

Both are so utterly disparate substances.
どちらも全く異なる物質です

This group discussed widely disparate topics.
この班では、まったく異なる話題を広く話し合いました

They move between the two disparate areas near the border.
彼らは、国境近くの2つのバラバラな地域を行き来している

It might be impossible for disparate members to work together to achieve our common goals.
異質のメンバーが共通の目標達成に向けて共に働くのは、無理かもしれません

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいかもしれません。ご参考までに。

disparate
異なる

strikingly
驚くほど

seemingly
一見

utterly
まったく

widely
広く

substance
物質

border
境界、国境線

impossible
不可能な

achieve
達成する

goal
目標、ゴール