abound の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月19日

abound の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

abound「多くいる」「たくさんある」という意味です。今回はこの abound について、簡単にお伝えします。




abound の意味と簡単な使い方

abound「多くいる」「たくさんある」という意味の動詞です。この単語は、そのまま数や量があるときに使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

Business dealings abounded.
商取引がたくさんありました

Wild animals abound in the woods.
森には、野生動物がたくさんいます

Mandarins abound here this season.
今シーズン、ミカンがたくさんあります

Theories abound about how the universe began.
宇宙の始まりについての理論がたくさんあります

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

abound
多くいる、たくさんある

dealing
取引、扱い

wild animal
野生動物

mandarin
ミカン

theory
理論

universe
宇宙