hinder と prevent の違いとは?【意味・英語例文あり】

2021年11月10日

hinder と prevent の違いとは?【意味・英語例文あり】

hinder「妨げる」「邪魔をする」という意味になります。prevent も同じように「妨げる」という意味です。この2つの違いは何なのでしょうか。

今回は hinderprevent の違いについてお伝えします。ぜひ最後までチェックしてください。




hinder と prevent の違い

最初に結論から言います。hinderprevent の違いは以下の通りです。それぞれの例文は、そのさらに下をご確認ください。

hinder と prevent の違い
hinder ・・・何かを達成したり行おうとしたりするのを難しくする
prevent ・・・実際に行動を止める

 

 

hinder の例文

hinder は、何かを達成したり行おうとしたりするのを難しくするときに使います。

No one can hinder him.
誰も彼を邪魔することはできない

Do not hinder me in my work.
私の仕事の邪魔をしないで

Our progress is hindered by some technology.
我々の進化が、テクノロジーによって妨げられています

The government action is going to hinder economic growth.
その政府の行動は、経済成長を阻害するだろう

 

 

prevent の例文

prevent は、実際に何かを止めているときに使います。

We can prevent infectious diseases spread.
我々は、感染症の拡大を防ぐことができる

There were a lot of ways to prevent damage.
被害を防ぐ方法は、たくさんありました

This system prevents anyone from checking your phone.
この仕組みは、あなたの電話をチェックするのを防ぎます

The lashing rain prevented the baseball game from taking place.
この強い雨は、野球の試合を行うのを妨げています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。hinderprevent の違いを身につけていただけたらうれしいです。ご参考までに。

hinder
妨げる、邪魔をする (達成・行動するのを難しくさせる)

prevent
妨げる (実際に止める)

infectious diseases
感染症の拡大

spread
広げる、拡大

damage
被害

lashing rain
大雨、強い雨