back against the wall の意味と簡単な使い方【例文あり】

back against the wall の意味と簡単な使い方【例文あり】

back against the wall「窮地に立たされる」「非常にまずい状況にいる」という意味です。今回はこのイディオムについて、簡単にお伝えします。




back against the wall の意味と簡単な使い方

4つすべて同じ意味のイディオムです。具体的には、以下の例文をご確認ください。

back against the wall
back to the wall
窮地に立たされる
非常にまずい状況にいる
・失敗を避けるために、何かしなければいけない状況にいる
back is against the wall
back is to the wall
窮地に立たされる
非常にまずい状況にいる
・失敗を避けるために、何かしなければいけない状況にいる

 

例文

My back is against the wall.
非常にまずい状況です

That’s the back against the wall.
それは非常にまずい状況です

She turned her back against the wall.
彼女は窮地に陥った

Bad habits put our backs against the wall.
悪い習慣は私たちを窮地に追い込みます

He is unlikely to do it unless his back is to the wall.
彼はまずい状況にならない限り、しようとはしないだろう

I have my back against the wall because I lost my job.
仕事を失ったので、非常にまずいです

The depression has the company with its back to the wall.
不況で会社は窮地に立たされています

We were like backs to the wall trying to smooth things over.
私たちは物事を円滑に進めようとして窮地に陥っていました

I have my back against the wall now, but I’m getting excited.
ヤバい状況なのにワクワクしてきたよ

When your back is against the wall, it brings more courage to you.
窮地に陥っているときこそ、さらに勇気がわいてくるのです




まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てたのであれば、うれしいです。ご参考までに。

back against the wall
窮地に立たされる、非常にまずい状況にいる

back to the wall
窮地に立たされる、非常にまずい状況にいる

back is against the wall
窮地に立たされる、非常にまずい状況にいる

back is to the wall
窮地に立たされる、非常にまずい状況にいる

bad habit
悪い癖、悪い習慣

be unlikely to ~
~しそうにない、ありそうにない、~する可能性が低い

depression
不況、うつ

smooth things over
物事を円滑に進める

courage
勇気