intrude の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月25日

intrude の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

intrude「邪魔する」「割り込む」「侵入する」という意味です。今回はこの intrude について、簡単にお伝えします。




intrude の意味と簡単な使い方

intrude「邪魔する」「割り込む」「侵入する」という意味です。この単語は以下のように使います。具体的には、下の例文を確認してください。

  • 悪影響を与えるように入る
  • 歓迎されない場所・状況に身を置く

 

例文

Sorry, I didn’t mean to intrude.
ごめんなさい。お邪魔するつもりはなかったんです

Sorry to intrude on you like this.
お邪魔してすみません

I don’t want to intrude if you are busy.
お忙しいようでしたら、お邪魔するつもりはありません

I have no right to intrude on your lives.
私には、あなた方の人生に立ち入る権利はありません

You must not intrude in a family dispute.
家族間の争いに立ち入ってはいけない

They intruded themselves into the conversation.
彼らは会話に割り込んだ

You are not allowed personal feelings to intrude.
個人的な感情を入れないで

I have no wish to offend you and intrude on your privacy.
私には、あなたの気分を害したり、プライバシーを侵害したりするつもりはありません

The sound of the ambulance siren intruded into her dozing off.
彼女がうたたねしているところに、救急車のサイレンの音が割って入ってきた

The company president shouldn’t intrude into the private lives of his employees.
会社の社長は、従業員の私生活に立ち入ってはいけない

Unidentified ones intruded the underground and detonated bombs inside the storehouse.
何者かが侵入し、倉庫内で爆弾を爆発させました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てたのであれば、うれしいです。ご参考までに。

intrude
邪魔する、割り込む、侵入する

right
権利

life
命、人生

dispute
争い、紛争、口論、もめごと

wish
希望

offend
怒らす、気分を害する

ambulance
救急車

doze off
うたたねする

unidentified ones
正体不明のもの

detonate
爆発させる

storehouse
倉庫