【ミミック】mimic の意味と簡単な使い方【例文・英語表現あり】

2021年6月19日

【ミミック】mimic の意味と簡単な使い方【例文・英語表現あり】

mimic は「似る」「まねる」「擬態の」「擬態する」「ものまね師」という意味です。今回はこの mimic について、簡単にお伝えします。




mimic の意味と簡単な使い方

mimic は「似る」「まねる」「擬態の」「擬態する」「ものまね師」という意味です。以下のように、人の言動をマネするときに使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 笑わせる
  • バカにする
  • 楽しませる

また、動詞の過去形・過去分詞形・現在進行形については、c のあとに k がつくことに注意が必要です。

現在形 mimic
過去形 mimicked
過去分詞形 mimicked
現在進行形 mimicking

 

例文

He irreverently mimicked the actor in his presence.
彼は、その俳優の前でバカにした感じでモノマネをしました

I tried to mimic the Osaka’s accent, but I couldn’t do well.
大阪のアクセントをマネしようとしましたが、うまくできませんでした

She was a splendid mimic and liked to imitate the voice actor.
彼女はすごくモノマネ上手で、声優さんのマネをするのが好きでした

As a gifted mimic, he mimicked his favorite comedian voice and gestures perfectly.
モノマネの才能が与えられたことで、彼は好きな芸人さんの声とジェスチャーを完璧にマネしました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。mimic は、ドラクエでなじみのある方もいるかもしれませんね。ご参考までに。

mimic
似る、まねる、擬態の、擬態する、ものまね師

irreverently
不敬に、不遜に、冒涜して

presence
人前、存在、出席、配備

accent
アクセント

gift
授ける、ギフト

splendid
見事な、すばらしい

imitate
マネする、模倣する

perfectly
完璧に

favorite
大好きな

actor
俳優

voice actor
声優

comedian
芸人、コメディアン

gestures
ジェスチャー