【パンチライン】punch line, punchline の意味と簡単な使い方【英語表現・例文あり】

【パンチライン】punch line, punchline の意味と簡単な使い方【英語表現・例文あり】

punch line, punchline は「話のオチ」という意味です。今回はこの punch line, punchline について、簡単にお伝えします。




punch line の意味と簡単な使い方

punchline は「話のオチ」という意味です。 punch line のように punchline の間にスペースが入ることもあります。この「パンチライン」は、詳しくは以下のような意味です。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 話の最後におけるユーモアや重要な要素
  • 物語の最後の場面で、人を笑わせる箇所
  • 物語の最後の場面で、起こったことの意味を説明する箇所

 

例文

No punch line!
オチなしかよ!

I cannot think of a punch line.
オチが思いつかない

The punch line was delivered with perfect timing.
オチのタイミングは完璧でした

The leader seemed to forget the punchline of her speech.
リーダーは、スピーチのオチを忘れてしまったようだ

The comedians are looking for the punchline to every situation.
お笑い芸人たちは、どんな状況でもオチを探しています

The audience hooted with laughter when we heard the punchline.
オチを聞いたとき、会場は大爆笑しました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てたのであれば、うれしいです。ご参考までに。

punchline
話のオチ

think of …
… を思いつく

deliver
伝える、手渡す、述べる、配達する

comedian
お笑い芸人

audience
会場、聴衆、観衆

laughter
笑い、笑い声

hoot
やじる、あざけり