coddle の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年6月30日

coddle の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

coddle「甘やかす」「沸騰しないように煮る」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




coddle の意味と簡単な使い方

coddle「甘やかす」「沸騰しないように煮る」という意味です。この単語は以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 人や動物を過保護に扱う
  • 卵や食べものを沸騰しないように煮る

 

例文 (甘やかす)

Dad didn’t coddle us.
父は私たちを甘やかしませんでした

I love to coddle cats.
猫を甘やかすのが好きです

Never coddle your son.
決して息子を甘やかしてはいけない

The girl was coddled when she was ill.
その子が病気のときは、甘やかされていました

 

 

例文 (沸騰しないように煮る)

He coddled eggs with a pot.
彼は、鍋で卵を煮ました

When we stew or simmer a food gently in a liquid, we use the word “coddle.”
食品を液体の中で煮たたないように煮込むとき、coddle という言葉を使います

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいかもしれません。ご参考までに。

coddle
甘やかす、沸騰しないように煮る

ill
病気

pot
ナベ

stew
とろ火で煮る、シチュー

simmer
沸かす、煮立てる