nestle の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年3月13日

nestle の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

nestle「寄り添う」「心地よいところで体をあずける」「何かに覆われているところに位置する」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




nestle の意味と簡単な使い方

nestle「寄り添う」「心地よいところで体をあずける」「何かに覆われているところに位置する」という意味です。何かに寄り添い、そばにいるイメージをするとわかりやすいと思います。例文は以下の通りです。

 

例文

She nestled her baby in her arms.
彼女は赤ちゃんを腕の中で寝かせた

The house nestles among the vegetation.
草木が生い茂るところに、その家が建っています

The boy nestled his head against his mother’s shoulder.
その少年は母親の肩に自分の頭をあずけた

He leaned against them, nestling in as someone put his arm around him.
誰かが彼に腕を置き、彼は彼らに寄りかかり、寄り添いました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。会話ではあまり出てこない単語ですが、本などでは出てきます。ご参考までに。

nestle
寄り添う、心地よいところで体をあずける、何かに覆われているところに位置する

vegetation
草木、植物

leaned against …
… に寄りかかる