parcel の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年2月16日

parcel の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

parcel「小包」「一組」「一区画」「小包にする」「分割して分ける」という意味です。

今回はこの parcel について、簡単にお伝えします。




parcel の意味と簡単な使い方

parcel「小包」「一組」「一区画」「小包にする」「分割して分ける」という意味です。以下で、名詞ごと動詞ごとの例文を確認してください

 

parcel の例文(名詞)

parcel の名詞は「小包」「一組」「一区画」という意味です。

He bundled share parcels together.
彼は共有区画をひとまとめにした

She is collecting any parcels from the office.
彼女は事務所で集荷している

He stood there holding a large parcel wrapped in white paper.
彼は、白い包みでくるまれた大きな荷物を抱えてそこに立っていた

There are parcels of shares that they’re paying attention to the most.
彼らが最も注目している株の一組があります

 

 

parcel の例文(動詞)

parcel の動詞は「小包にする」「分割して分ける」という意味です。

He is parceling up something.
彼は何かをラップして小包にしている

The old nobleman parceled his land out among his son and daughter.
年老いた貴族は彼の息子と娘に彼の土地を分け与えた

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。日常会話では「小包」を覚えておけば何とかなると思います。テストなどでは「一組」「一区画」側も覚えておくことが必要です。ご参考までに。

parcel
小包、一組、一区画、小包にする、分割して分ける

bundle
束、束にする、ひとまとめにする

collect
集める

wrap
ラップする、包む

pay attention to …
… に注意する

nobleman
貴族