satellite の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年2月28日

satellite の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

satellite「衛星」「衛星の」「衛星国」という意味です。今回はこの satellite について、簡単にお伝えします。




satellite の意味と簡単な使い方

satellite「衛星」「衛星の」「衛星国」という意味です。「衛星」を広くとらえる場面も出てきます。例文は以下の通りです。使い方の参考にしてください。

 

satellite の例文

Japan is the country’s satellite.
日本はその国の衛星国です

I have satellite offices in Tokyo.
私は、東京に別の事務所をかまえています

There are many satellites in orbit.
地球周回上には、多くの衛星があります

Satellite service is competing with video rentals.
衛星サービスは、ビデオレンタルと競争しています

The satellite is orbiting the Earth at a fixed point.
その衛星は、地球の決められたところを周回しています

The Japanese company launched the satellite, funded by many promoters this morning.
その日本の会社は、今朝多くの資金が提供され作られた衛星を打ち上げました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「衛星」から転じて「別の」「他の」というニュアンスで使われることもあります。ご参考までに。

satellite
衛星、衛星の、衛星国

compete
競争する、張り合う、競い合う

in orbit
軌道上に、軌道に乗って

orbit
軌道、軌道に乗って回る

launch
発射する、発売する

fund
資金、資金提供する、資金を積み立てる

promoter
起業家

 

 

 





【お知らせ】英会話の上達に興味がある方へ
オンライン英会話の Cambly(キャンブリー) は、当サイトで1番人気があります。

以下の人にとって、最適なオンライン英会話サービスです。

  • ビジネス英会話を学びたい人
  • TOEFL/IELTSの勉強がしたい人
  • 最近、英会話が伸び悩んでいる人
  • バイリンガル教育に興味のある人
  • 就職・転職活動で英語のインタビューの練習がしたい人
  • 英語が話せるようになりたいが日本で英語を話すチャンスがない人

オンライン英会話のキャンブリーを体験しました!
英会話の上達を考えている人は、チェックしてみてください。