「企画」に関連する英語表現まとめ【英会話用例文あり】

2020年10月18日

「企画」に関連する英語表現まとめ【英会話用例文あり】

たとえば、仕事やプライベートで以下のようなことがあると思います。

  • 何かを達成するために企画する
  • 問題を解決するために予算、人員配置、日程調整などを企画する

今回は、企画に関する英語表現をお伝えします。

主に仕事で使える表現です。お目通しいただけたらうれしいです。




「企画」に関連する英語表現まとめ

企画は、以下の3段階で行われることが一般的です。順にみていきます。

 

現状分析をする

何かを企画する前に実施すること。それは「現状分析」です。現在の状態を知らないままで企画をしても、現在の状態とはズレた企画ができるからです。以下は、現状分析する際に使われる表現です。

They analyzed the controversy.
彼らはその議論を分析した

The editorial verified the cause of the defect.
その解説者は不具合の原因を検証しました

We will analyze the present situation in the sales department.
営業部の現状分析をします

He examines the processes being used to carry out the arrangements.
彼は手配するための方法を調べています

 

 

企画する

現状分析をしたあとに「企画」します。「企画」plan で問題ありません。

We need to think the ongoing plan through.
我々にはその継続中の企画を十分に検討することが必要です

There’s an overall picture of our assessment.
我々の評価の全体像です

The goal is to develop a plan to solve the main problem.
目的は、主要問題を解決するための企画立案です

If you were to look at a short time period, you would find it very hard to provide an overall picture.
目を通す時間が少なければ、決められた全体像を把握することは難しいだろう

 

 

企画書を作成する

企画は目的や人員、予定、経費なども加味します。企画書にまとめておくことは、とても重要です。

Here’s an updating the plan document.
これが更新された企画書です

We have to make a concrete plan document.
我々はしっかりとした企画書を作らなければいけない

She has put together a report for the last meeting.
彼女が前回の打ち合わせのレポートをまとめました

He summarized the information. He is good at arranging the main points well.
彼はその情報をまとめました。彼は要領をつかんでまとめるのが得意です




まとめ

いかがでしたでしょうか。しっかりとした企画を練ることで、稟議にかけたりプロジェクトを始めたりするこの後のフェーズを進めやすくなります。企画する際の参考にしていただけたらうれしいです。

plan
企画

assessment
評価

summarize
まとめる

arrange
整理する

plan document
企画書

analyze
分析する

controversy
議論

editorial
編集者、社説

defect
欠陥

sales department
営業部

examine
調査する

ongoing
進行中の

overall
全部の

concrete
具体的な

summarize
まとめる