precedence の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年6月13日

precedence の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

precedence「優先」「先行」という意味です。今回はこの precedence について、簡単にお伝えします。




precedence の意味と簡単な使い方

take precedence 優先する
have precedence 優先権がある

precedence「優先」「先行」という意味です。まず、上記の2つの形を抑えておきましょう。誰かと比べる場合は over を使います。具体的にどのように使われるかは以下の例文を確認してください。

 

例文

He claimed precedence over her.
彼は、彼女よりも先行することを主張しました

Safety must be given precedence.
安全性を優先する必要があります

The directors were seated in order of precedence.
役員は優先順に座りました

The needs of her take precedence over those of them.
彼女のニーズは、彼らのより優先されます

The older brother has precedence over the younger one.
兄は弟より優先されます

The customers came on to the bus in order of precedence.
お客様は優先順に従ってバスに乗り込みました

Maybe it is a good idea to yield your schoolwork precedence.
学業を優先したほうがいい

Precedence must be given to children and the injured in the evacuation plans.
避難計画では、子供と負傷者に優先権が与えられます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

precedence
優先、先行

in order of precedence
優先順に

take precedence
優先する

have precedence
優先権がある

yield
もたらす、引き起こす、与える

claim
主張する

safety
安全、安全性

older brother

younger brother

schoolwork
学業

injured
けが人、負傷者

evacuation
避難