「孤独・孤立」の英語表現【lonely, alone, solitary の違い・例文あり】

2022年4月4日

【lonely, alone, solitary の違い】「孤独・孤立」の英語

「孤独」を表す単語には、主に以下の3つがあります。

  • lonely
  • alone
  • solitary

今回は lonely, alone, solitary の違いと孤独・孤立の英語表現について、簡単にお伝えします。




lonely, alone, solitary の違い

各単語のニュアンスの違いだけをお伝えします。

lonely 孤立していて、疎外感を感じている。本当は一人にはなりたくないが孤独を感じている場合。さみしいなどのネガティブなイメージ。
alone こちらも孤独感があるものの、さらに事実としての一人。単独行動。一人だけとか集合体だけとかいう場合にも使用する。
solitary ポジティブな意味合いも含まれる。自分の自由意志として一人になっている。ネガティブなときにも使う。
isolated 離れているイメージ。ある集合からの隔離やポツンと1つだけになっているときの表現




孤独や一人での行動を表す英語表現例

I felt lonely.
私は孤独だった

You’re not alone.
キミは一人じゃない

They were left alone.
彼らだけ取り残された

She liked a solitary life.
彼女は、一人で生きるのが好きだった

I’m so lonely by myself.
一人はさみしい

He was isolated in our school.
彼は学校の中では孤立していた

Who isn’t alone in this country?
この国で孤独でない人間がどこにいる?

 

 

参考 : 単に1人で行動するときの英語表現例

ホテルに一人で来たときや、一人旅の飛行機の予約の際などは by oneself, independently, on one’s own などを使います。

God only knows.
神のみぞ知る

She is an only child.
彼女は一人っ子です

I prefer to do it on my own.
私は自分でやるほうが好きです

He doesn’t seem to fear solitude.
彼は孤独を恐れていないように思えます

The team works independently.
そのチームは個別で作業します

I want to go on a trip by myself.
一人旅に行きたい

She just couldn’t bear the solitude, that’s all.
彼女はただ孤独に耐えられなかっただけだ

Your grandmother came here as an individual.
あなたのおばあちゃんは、個人でここに来ました




まとめ

孤独・孤立の英語表現、いかがでしたでしょうか。lonely にはネガティブ感solitude にはポジティブな意味含まれ、alone事実としての一人という意味があります。

「自分だけで」「一人で」by myself, as an individual, on my own, independently, … なども必要に応じて使ってください。ご参考までに。

lonely
孤立していて、疎外感を感じている。本当は一人にはなりたくないが孤独を感じている場合。さみしいなどのネガティブなイメージ。

alone
こちらも孤独感があるものの、さらに事実としての一人。単独行動。一人だけとか集合体だけとかいう場合にも使用する。

solitary
ポジティブな意味合いも含まれる。自分の自由意志として一人になっている。ネガティブなときにも使う。

isolated
離れているイメージ。ある集合からの隔離やポツンと1つだけになっているときの表現