vulnerable の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年1月26日

vulnerable の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

vulnerable「傷つきやすい」という意味です。今回はこの vulnerable について、簡単にお伝えします。




vulnerable の意味と簡単な使い方

vulnerable「傷つきやすい」という意味です。この単語は、以下の傷つきやすい・影響を受けやすいときに使います。具体的には、例文をご確認ください。

  • 物理的
  • 精神的
  • 感情的

 

例文

She felt very vulnerable and alone.
彼女はとても傷つきやすく、孤独を感じていました

You had better try not to appear vulnerable.
スキがあるように見えないようにしたほうがいい

Children are particularly vulnerable to the flu.
子供たちは、特にインフルエンザに弱いです

When the government was at its most vulnerable, there was a terrorist attack in the capital city.
政府がもっとも弱っているときに、首都に対しテロ攻撃がありました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

vulnerable
傷つきやすい

alone
孤独で、はなれて

particularly
特に

flu
インフルエンザ

terrorist attack
テロ攻撃

government
政府

capital city
首都