tedious の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年7月23日

tedious の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

tedious は「退屈な」「飽き飽きする」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




tedious の意味と簡単な使い方

tedious は「退屈な」「飽き飽きする」という意味です。この短gの葉、たとえば話が長かったり繰り返されたりで、疲れさせるようなときに使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

The tedious work ate me up.
退屈な仕事で疲れた

I found the meetings tedious.
打ち合わせは退屈でした

I’m bored with his tedious talk.
彼の退屈な話に飽きています

She landed me with the tedious task.
彼女のせいで、私は退屈な仕事をする羽目になった

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

tedious
退屈な、飽き飽きする

be bored with …
… に飽きている

land
上陸する、着陸する、降ろす、陥らせる