What happened? の意味と簡単な使い方【例文あり】

2019年8月27日

What happened? の意味と簡単な使い方【例文あり】

What happened? というフレーズは、よく耳にします。映画、小説、ドラマ・・・いろいろなところに誰かが口にしています。今回はその what happened? についてお伝えしていきます。

 





What happened? の意味と簡単な使い方

happen「起きる」という意味です。この happen を使って何が起きたのかを聞くときに使います。

 

What happened? : 何があったのですか?

What happened next?
次、何がおきたの?

What happened there?
そこで何が起きたのですか?

What happened to you?
あなたに何があったのですか?

What happened to that?
それはどうなったんですか?

So that’s what happened.
そんなことがあったんだ

Think about what happened.
何が起きたのか考えて

Do you know what happened?
何が起きたか知っていますか?

Talk about what happened and why.
何が起きたのかと理由について話してください

Look at what happened with that matter.
あの件に何が起きたのか見て

It doesn’t matter about what happened to you.
あなたに何が起きたかなんて関係ないよ

 

 

「起きる」に関係する表現

Nothing special happens.
特に何も起きない

Nothing happens after a click.
クリックの後、何も起きない

What will happen in my future?
私の未来に何が起きるのだろう?

What will happen if I do not sign here?
サインをしなかったらどうなるの?

You never know what will happen from now.
これから何が起きるのかわからない

There is no telling what will happen in the future.
未来に何が起きるのかはわからない

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

この表現は日常でもビジネスでもよく使います。身につけるには口が慣れるまで音読すること、そして実際に使うことです。日常生活でもビジネスシーンでも使う機会は多いです。何が起きたのかを聞きたいときに使っていただけたらと思います。

What happened?
どうしたのですか?