What happened? の意味と簡単な使い方【例文あり】

2021年11月10日

What happened? の意味と簡単な使い方【例文あり】

What happened? というフレーズは、よく耳にします。映画、小説、ドラマ・・・いろいろなところに誰かが口にしています。

今回はその what happened? について、簡単にお伝えします。




What happened? の意味と簡単な使い方

happen「起きる」という意味です。 What happened? は、この happen を使って何が起きたのかを聞くときに使います。

 

What happened? : 何があったのですか?

What happened next?
次、何がおきたの?

What happened there?
そこで何が起きたのですか?

What happened to you?
あなたに何があったのですか?

What happened to that?
それはどうなったんですか?

So that’s what happened.
そんなことがあったんだ

That’s not what happened.
そんなことは起きていないです

Do you know what happened?
何が起きたのか、知っていますか?

No one knows what happened.
何が起きたのか、誰も知らない

Tell me what happened in detail.
何が起きたか詳しく教えてください

Tell me about what happened and why.
何が起きたのかと理由について、教えてください

It doesn’t matter about what happened to you.
あなたに何が起きたかなんて、オレには関係ないよ

She is the only one who saw what happened there.
彼女は、そこで起きたことの唯一の目撃者です

 

 

そのほかの happen を使う英語表現例

happen を使う表現です。あわせてご確認ください。

Did something happen?
何かあったのか?

Nothing special happens.
特に何も起きない

Nothing happens after a click.
クリックしても、何も起きない

What will happen in my future?
私の未来に何が起きるのだろう?

What will happen if I do not sign here?
サインをしなかったらどうなるの?

You never know what will happen from now.
あなたは、これから何が起きるのかわからない

There is no telling what will happen in the future.
未来に何が起きるのかはわからない

What’ll end up happening is we’ll get moving to the next.
最終的に何が起きるかというと、我々が次に進むのです




まとめ

いかがでしたでしょうか。この表現は、日常生活でもビジネスシーンでも使う機会は多いです。何が起きたのか聞きたいときに使っていただけたらと思います。ご参考までに。

What happened?
どうしたのですか?