「音読する・口に出す・声に出す」の英語表現【英会話用例文あり】

2022年3月10日

「音読する・口に出す・声に出す」の英語表現【英会話用例文あり】

英会話の上達のカギは「音」です。英会話の練習法には、音読、リピーティング、シャドーイングがありますが、すべて音なしには始まりません。

今回は文章を声に出して読む「音読する」「口に出す」「声に出す」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「音読する」「口に出す」「声に出す」の英語表現

「音読する」「口に出す」「声に出す」を、英語では aloud, loud を使って表現します。具体的には、以下の例文をご確認ください。

 

aloud の例文

aloud「声に出して」「大声で」という意味です。

Read it aloud.
声に出して読んでください

A child cried aloud for help then.
子供が助けを求め、大声で泣いていた

I will read any English sentences aloud.
英語の文章を声に出して読みます

The fellow student read the composition aloud.
同級生は、作文を声に出して読みました

The pupil got used to reading such things aloud.
その生徒は、声に出して読むことに慣れていました

It would be a useful exercise to say the address aloud many times.
演説内容を何度も声に出すことは、とても有効な練習になるでしょう

 

 

loud の例文

loud「大きな声で」という意味です。

Say it out loud.
声に出してください

Read it out loud, please.
大声で読んでください

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「音読する」「口に出す」「声に出す」を、英語では aloud, loud を使って表現します。たくさんの文章を音読して、英会話で使えるように慣れていきましょう。

aloud
声に出して、大声で

loud
大きな声で

composition
文章、作文、構成

exercise
練習、動かす