「人生は一度きり」= YOLO の英語表現【例文あり】

2022年3月8日

「人生は一度きり」= YOLO の英語表現【例文あり】

以前、旅先でタイの人たちと英語で話をする機会がありました。そのときに彼らが使っていたフレーズ。それが YOLO でした。YOLO「人生は一度きり」という意味です。

今回はその YOLO についてまとめました。関連表現もあわせてご確認ください。




「人生は一度きり」の英語表現

「人生は一度きり」を英語にすると、 YOLO となります。YOLO You only live once. の略称です。そして、読み方をカタカナにすると “ヨーロー” となります。

 

YOLO : You Only Live Once の例文

We will live then die, YOLO.
一度きりの人生、我々は死ぬまで生きるだけです

YOLO! Might as well enjoy it!
一度きりの人生!楽しもう!

We’re watching right now is YOLO.
観測しているたった今、ただ一度きりに生きているのです

YOLO stands for you only live once.
YOLO は “You only live once” を表します

Will it really matter to the people in YOLO?
一度きりの人生を生きている人々にとって、それは本当に重要ですか?

You have a FOMO. Enjoy your life. Have fun. YOLO. You gotta have fun.
チャンスを見逃してしまう恐怖があるのね。楽しもう。人生は一度きり。楽しまなくちゃ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。私が旅先で聞いた YOLO「人生は一度きりだから楽しもうぜ」ということでした。これだけ聞くとカジュアルな場面だけで使われるように思えます。しかし、講演で話している人たちも使っています。ぜひ楽しんで使ってください。

YOLO
You only live once.
人生は一度きり

FOMO
Fear Of Missing Out
見逃すことへの恐れ

 



「英語で会話するのが不安」という気持ち、ありませんか?
実際、海外に住む前の私もそうでした。その気持ちはよくわかります。その不安を解消するのに最適なのがオンライン英会話サービスのレアジョブです。業界最王手で日本語のサポートも充実しています。初心者用の英会話練習やTOEIC対策なども万全。「英語での会話に慣れたい」など最初の入り口にピッタリです。登録はこちらから。
会員数100万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
「ネイティブの発音・スピードについていけない」と、お考えではないでしょうか?
私もネイティブとの会話についていけなくて、何度もくやしい思いをしました。そして、その悩みを解決するには、このCAMBLY (キャンブリー) でレッスンするのが一番です。全世界のネイティブ講師とオンラインでいつでも会話ができます。録画機能もあり、聞き直しも可能。日常会話をするのにも海外就職・留学などさらに上を目指す人にとってもベストなのが、このキャンブリーです。無料で試すにはこちらから。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】